2月 262005
 

最近,ニッポン放送株をめぐるライブドアとフジテレビジョンの買収合戦がニュース等でよく取り上げられている.いずれの株式も保有しておらず,基本的に他人事なので,あまり詳しい事情を知らないのだが,現時点での私見を述べておく.

まず,そもそもの問題は,フジサンケイグループの経営陣が間抜けだったということだ.自分達のグループのことぐらい,ちょっとは頭を使って考えておけということだ.新興のライブドアが大株主に名乗りを上げてから騒いでいるようでは情けない.

次に,洒落にならない大問題は,フジテレビジョンに対する新株予約権発行だ.流石に,これは酷すぎるだろう.今回の買収合戦で鍵を握るとされる村上ファンドが非難するのも当然だ.フジテレビジョン以外の株主にしてみたら,株券を紙屑にされてしまうようなものだ.まあ,世の中にはライブドア嫌いな人達が多いようだから,そういう人達はフジサンケイグループの反則技を歓迎しているかもしれない.しかし,本来,こんなことを許してはいけない.

ともかく,3月末にはすべての片が付く.行方を見守るとしよう.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>