1月 042006
 

謹賀新年

あけましておめでとうございます.

毎年正月休みにはそれぞれの実家へ戻ります.とは言っても,帰省なんて華々しいものではなく,近い方なら車で20分,遠い方でも車で90分もかかりません.しかも,昼から夜まで,食べて,飲んで,寝る.ただそれだけです.

一年の計は元旦にありというわけで,何かまともな計画でも立てないとダメなのでしょうが,何も考えていません.脳味噌が腐っているのかも...もちろん,本業である研究と教育は頑張ります.でも,それだけではつまらないので,何かやらなければならないことがないだろうかと考えてみました.

それで,決めました.不動産と育児の勉強をします.

不動産の勉強

実は,以前から転居を考えています.昨年長女が誕生して4人家族となり,明らかに現在のマンションでは手狭です.現在2歳の長男が小学校に入るまでには,新しい住居に移りたいと思うと,そろそろ真面目に検討しないといけないわけです.

そんな話を彼女としていたところ,彼女に言われました.

「あなた,これから大殺界よ!」

細木数子か,君は...

実は,彼女が細木数子の六星占術の本を購入したのですが,親切にも私の分まで購入してチェックしてくれたのです.その本によると,これから私は大殺界なるものに突入するらしいです.そんな時期に家を買うなんてことをしたら,「地獄に堕ちるわよ」状態らしいです...

というわけで,すぐに転居するかどうかはともかく,取り返しのつかない大失敗をしないためにも,不動産の勉強をしようと思い立った次第です.昨年は耐震偽装マンションが世間を騒がせましたが,他人事ではありません.自分自身で見極める目を養うほかありません.加えて,買うか借りるかの判断も重要です.

もちろん,不動産の勉強と言えば不動産投資も含まれます.やるやらないは適切に判断すれば良いことですが,知らないからできないというのは納得できません.

ちなみに,この独り言でも証券投資について度々言及していますが,これについては勉強するつもりはありません.十分に本は読みました.どのように取り組むかが問題です.それにしても,昨年からの日本市場の爆騰は凄いですね.まるでエマージング市場かという勢いです.想定外でした.相変わらずの早売り癖がでてしまい,毎日が給料日なんてのは夢のまた夢で,毎日が小遣い日というレベルに甘んじています.ただ,日本株の動きに一喜一憂しているばかりでなく,今後の課題としては,アセットアロケーションをきちんとすることが挙げられます.

育児の勉強

長男が生まれてからというもの,かなり気合いを入れて育児の勉強はしています.今後も継続して勉強するつもりです.

長男の成長は著しいのですが,暴力的になったり,全然言うことを聞かなかったりと,色々と大変です.育児って本当に難しいと感じます.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>