1月 182006
 

今夏,ドイツを訪問する際に,移動のためにレンタカーを借りることにした.これまで,アメリカやカナダでは何度もレンタカーを利用している.というか,しばらくアメリカに住んでいたこともあり,レンタカー利用回数は数え切れない.しかし,ヨーロッパでレンタカーを利用するのは初めてだ.万が一,何かあったときのことを考えると,やはり大手レンタカー会社が安心だろうと思い,いくつか候補を絞り,各社のウェブサイトで利用できる車種や料金,営業所の所在地について調べてみた.

今回は空港で借り出すのではなく,ガルミッシュ・パルテンキルヘンというリゾート(?)で借り出すため,そこに営業所があることが第一の条件だ.さらに,チャイルドシートを2つ用意してもらわないといけない.営業所の有無や営業時間については,ウェブサイトで簡単に確認できるのだが,チャイルドシート2つをガルミッシュ・パルテンキルヘンの営業所で用意してもらえるのかということになると,どこにも書いていなかったりする.そこで,日本国内に予約センターを持つレンタカー会社が候補となった.今回利用したのはハーツレンタカー(Hertz)だ .

車種選択(BMW 3-Series)

事前に,ハーツレンタカーのウェブサイトで希望車種を選んでおいた.ドイツに行くのだから,やはりドイツ車だろう.しかも,ドイツと言えばアウトバーンだ.少なくとも,加速力がなくて,アウトバーンの合流で死にそうな目に遭うのだけはごめんだ.以前,アーヘン工科大学を訪問した際に,アウトバーンを体験したことがある.追い越し車線は本物の高速道路だし,追い越され車線の流れも非常に速い.ダラダラしてると追突されそうだ.できれば,スムーズに合流できるだけでなく,アウトバーンの追い越し車線を疾走できるようであって欲しい.ただし,オートマチック車であることが大前提で,チャイルドシート2つが装着できて,大きな荷物も積める必要がある.もちろん,あまり料金が高いのも嫌だ.そんなことを考えながら,車種を眺めていた結果,「Group W (SDAR) BMW 3-Series Aut. または同等クラス」にすることに決めた.

ハーツレンタカーで予約

ハーツの予約センターに電話して,事情を説明した.チャイルドシートを用意できるかどうかなどは営業所に確認してみないといけないとのことで,折り返し,電話で連絡してもらえることになった.2〜3日中に連絡しますとのことだったが,翌日には電話があり,「ガルミッシュ・パルテンキルヘンの営業所でチャイルドシート2つを取り付けられます」という良い返事だった.

予約手続きを進めるため,希望車種が「Group W (SDAR) BMW 3-Series Aut. または同等クラス」であることを伝えたところ,その車種は予約センターでは取り扱っていないとのこと.窓口のお姉さんの説明によると,予約センターで取り扱っている車種は,ウェブ上で予約できる車種よりも少ないらしい.このため,まず,ハーツレンタカーのウェブサイトで希望車種を予約し,その後,予約センターでチャイルドシートを手配してもらうことになった.

手続きはスムーズで,何の問題もなし.大変親切に対応してもらい,ハーツ予約センターに非常に良い印象を持った.また,お願いしよう.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>