1月 222006
 

アテンザスポーツワゴン23Sを選択

2005年02月20日の独り言「新車購入計画」において,「今年中にも新車を購入しようかと思い始めている」と書いた.その後,いくつかの輸入車に試乗し,AUDI A3 Sportbackが大いに気に入ったことなどを,2005年08月12日の独り言「新車購入計画(2)」で述べた.

住宅事情・車庫事情・子供事情・金銭事情などを含めて,将来の生活設計の枠組みの中に新車購入を位置づけ,多くの選択枝を検討し,それぞれのメリット・デメリットを把握した上で,もちろん車のデザインなどの好みも考慮して,結論を出そうとするので,検討途中で彼女には愛想を尽かされた.「わたし,もうどうでもいい.好きにして.」とのこと.私と異なり,勢いで買うタイプらしい.

とにかく,この半年ほど猛烈に考えてきたが,ようやく結論が出た.最終的に契約に至ったのは,マツダ社のアテンザスポーツワゴン23Sだ.昨年にマイナーチェンジを受け,現在は後期モデルとなっている.ATが5速となり,内装の質感も向上したため,候補に浮上していた.マツダは日本国内では相変わらずマイナーな会社のようで,自動車に別に興味のない人は,「えっ!なぜマツダに?」という反応を示す.一方,自動車に興味のある人は,「アテンザいいよね」と賛同してくれる.

最初は5ドアハッチバックのアテンザスポーツを考えていたが,彼女がセダン(のような車)には乗らないというので,スポーツワゴンにした.マツダであれば,プレマシーなどもあるわけだが,我が家ではミニバンは最初から検討対象外だった.

過剰オプション装着車

アテンザスポーツワゴン23Sの車両本体価格は税込み2,436,000円だ.排気量2300CCのクラスであれば,まあ普通の価格だろうか.ここに色々とオプションを付けていくわけだが,最終的に諸経費込み定価ベースで350万円を超えてしまった.ディーラーの担当者にも,「こんなにオプションを付けたアテンザは見たことがない」と言われる始末.それでも欲しいのだから仕方がない.ちなみに,どのようなオプションを希望したかというと...

  • カーテン&フロントサイドエアバッグ
  • DSC(横滑り防止機構)&ブレーキアシスト
  • アドバンストキーレスエントリー&エンジンスタートシステム
  • チルトアップ機構付電動ガラスサンルーフ

以上が希望したメーカーオプションだが,車のオプションというのは,面倒なことにセットオプションになっていて,欲しいオプションを注文すると,不要なオプションまで勝手にくっついてくる.

  • セルフレベリングサスペンション
  • レインセンサーワイパー+オートライトシステム
  • 撥水フロントガラス/フロントドアガラス/ドアミラー

これらが,勝手に付いてくるメーカーオプションだ.別になくても気にならないのだが...これらに,ディーラーオプションが加わる.

  • リアルーフスポイラー
  • HDDナビゲーションシステム
  • ETC車載器
  • コーナーセンサー
  • バーグラアラーム
  • ジュニアシート(レーマー・キッド)
  • フロアマット
  • ナンバープレートホルダー
  • アーシングキット
  • ボディコーティングシステム
  • カードキーケース

確かに,普通はここまでオプションを付けないのだろう.オプションを控えれば,1ランク上の車が買えそうだ.一方で,これだけ大量にオプションを申し込んだため,大幅な値引きに応じてもらえたという事実もある.査定額0円のカリーナEDの下取りも含めて,少しだけオプションを減らしたものの,こちらが希望した金額でOKにしてもらった.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>