2月 082006
 

Taiwan National University(台湾国立大学)からプロセスシステム工学研究室に3名の来客があり,研究室訪問の後,夕食を一緒にすることになった.JR京都駅前の京都タワーホテルに宿泊するということだったため,京都駅近辺で懇親会に適したレストランを探す.海外からの来客で,滞在期間もそれほど長くないので,日本料理が良いだろうと判断.さらに折角京都で食事をするのだから,京都らしい料理が良さそうだ.個人的にも,あっさり系の野菜中心の料理が良いので,「京やさい料理 接方来」に行くことにした.

「京やさい料理 接方来」には,京都タワー店と京都駅ビル店がある.今回は京都タワー店へ.ここを利用するのは2回目だ.海外からの来客を招待するため,コース料理を予約しておく.八瀬,貴船,高雄という3種類の京ざんまいコースから,一人前4500円の「高雄」というコースを選んだ.高雄は一番高価なコースで,デザートを含めて10品ほどを楽しむことができる.もちろん肉や魚も供されるが,メインは京野菜だ.はじめてコース料理を注文したため,京料理を食べに行く感覚で,4500円が妥当なところだろう(他のはちょっと安いかな)と考えたのだが,少し甘かった.予想以上に量が多く,もう少し控えめなコースでも良かったかもしれない.ただ,内容には満足で,季節の小鉢にはじまり,お造り,蒸し物,焼き物,天ぷら,サラダなど,京野菜を存分に堪能できる.

京やさい料理 接方来

場所:京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721 京都タワービル2F
電話:075-353-5577
情報:http://www.suishin.co.jp/seporai/index.htm
評価:★★★ (★★★:また利用したい,★★:普通,★:もう行かないだろう)

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>