9月 222006
 

台北も2度目なので,市内観光はやめて,田舎に行くことにした.行き先は学生達に任せて,お薦めの場所に連れて行ってもらうことに.最終的に,電車で基隆と九份を訪れることになった.

まずは,国光大飯店(Good Ground Hotel)を出発し,MRT西門車站(西門駅)から台北車站へ行き,そこで国鉄に乗り換えて,基隆車站へと向かう.

基隆駅@台湾
基隆駅構内

基隆駅@台湾
基隆駅

基隆は結構大きな街なのだろう.ビルも多い.駅前のバスターミナルから路線バスに乗り,和平島公園へと向かう.ところが,どこで降りたらよいのか全くわからない.中国語が理解できるはずもなく,バスが停まるたびにバス停の名前を確認しようとするが,こちらもまるで解読不能.「おいおい,どうすんねん!」とバス内で話していると,あるバス停で,おばさん達が「ここ!ここ!」と教えてくれた.教えてくれたと言っても,「和平島に行きたい」とは伝えていないし,そもそも日本語が通じたわけでもない.どうやら,外国人が路線バスに乗って行くとしたら,そこしかないということなのだろう.ともかく,促されるままにバスを降りる.

基隆の和平島公園バス停@台湾
基隆の和平島公園バス停

そして,バス停で途方に暮れる.どっちへ行くの?

まあ,とにかく進行方向へ進むしかないだろうということで,田舎道を歩き出す.幸運にも選んだ道が正解で,無事に和平島公園に辿り着くことができた.

基隆の和平島公園@台湾
基隆の和平島公園

基隆の和平島公園(有料)は奇岩で有名なのだそうだ.公園内に入り,海岸を目指して歩くと,奇妙な風景が眼前に現れる.中には名前の付けられた岩もあるそうだが,時間がなかったので,あまり遠くまでは行かなかった.それでも,奇岩をよじ登ったり,飛び移ったりと,大いに楽しんだ.

基隆和平島公園の奇岩@台湾
基隆和平島公園の奇岩

基隆和平島公園の奇岩@台湾
基隆和平島公園の奇岩

再び路線バスに乗り,和平島公園から基隆車站へと向かう.ちょうど昼時で,基隆駅の近くに水餃子屋さんがあるので,そこへ行こうということになった.商店街のような通りに入り,しばらく進むと,右手に水餃子屋が現れた.名前もあっている.ここで間違いない.

基隆駅前の水餃子店@台湾
基隆駅前の水餃子店

基隆駅前の水餃子店のメニュー@台湾
基隆駅前の水餃子店のメニュー

メニューを確認するが,とにかく安い.台湾の食べ物とタクシーの安さは特筆に値する.これでもかというほど一杯注文して,どんな料理が出てくるのかドキドキしながら待つ.お薦めの水餃子は美味しかった.お腹が一杯になったところで,基隆駅へ戻る.次は,九份だ.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>