12月 022006
 

あるKDDI特約店から自宅に電話があった.現在加入中のADSLを,KDDIメタルプラスに換えませんかという話だ.固定電話の基本料金,通話料金,プロバイダ料金が,まとめて安くなりますよということだ.「資料を送らせていただいても宜しいですか」と,女性が電話の向こうで必死に訴えているので,「はい.いいですよ.」と答えた.「ありがとうございます.資料を郵送させていただきますので,ご検討下さい.」とのことだった.

数日後,その特約店(船橋市葛飾町の千葉支店から送付されている)からパンフレットと申込書が届いた.ザッと目を通してみるが,特別に安いようには思わない.初期費用の他いくつかの項目が無料と書かれていたが,そんなものは,どこの会社でも無料だ.有料なんて聞いたこともない.少なくとも,価格.com等で安いサービスを探した方がお得感がある.というわけで,放置することにした.

その後,その特約店から自宅に電話があった.私が不在だったため,彼女が対応したのだが,「既に申込みしたことになっている」と言われたそうだ.ほとんど詐欺だろ,こんなのは.礼を失する行為は大嫌いなので,「そんなところとは契約する気はないから,また電話がかかってきたら,断ると言っておいて」と頼む.

まったく,ふざけるなと言いたい.後から聞いた話だが,特約店はトラブルメーカーらしい.営業には厳しいノルマがあるのだろう.客を大切にするなんて発想は微塵もなく,とにかく契約させたい一心というわけだ.

特約店からの電話営業に,まともに付き合った私がお人好しだった.反省.

  One Response to “鬱陶しいKDDI特約店”

  1. プロバイダの選び方 とは?…

    プロバイダーをどこにするか?悩みますね。光ファイバー、ADSLなどブロードバンドが広まり、選択肢も複雑になりましたが、オススメを紹介します! (more…)

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>