12月 122006
 

まだ,ゴチャゴチャ言っているのか.普通に考えたら,頭を電子レンジに突っ込んで平気なわけないだろ.携帯電話の電磁波は電子レンジに近い周波数なのだから,利用者は危険であることぐらい覚悟して使っているんじゃないのか.

私? もちろん,携帯電話なんて持ってない.その経緯は,これまでに書いたとおりだ.

なぜ携帯電話を持たないのか」(2003年10月)

やっぱり携帯電話は持たない」(2003年7月)

携帯電話は持たない」(2001年4月)

先日,同じ大学の電気系の先生に,「携帯電話の電磁波って大丈夫なんですか?」と尋ねてみた.「そりゃ,大丈夫ではないでしょうね.」というのが答えだ.

どう判断するかは人それぞれだ.素人の私が口を挟む問題でもない.でも,アスベストにしろ,エイズや肝炎の薬害にしろ,患者が深刻な被害を被ってからしか問題は明らかにならないのが普通だ.大企業と役所による情報統制の壁は厚いのだろう.

持つなとは言わないが,使い方は考えた方がよいのじゃないか.自分の身は自分で守ろう.誰も守ってくれないのだから.

影響ある?ケータイでがん発症、白黒“着信”なお先

携帯電話片手に長電話。すると耳のあたりがじんわり熱く−。国民の2人に1人が携帯電話を持つとされるが、「電磁波」の影響が長く取りざたされている。身体に悪影響を及ぼすとか、脳腫瘍(しゅよう)になるとか…。単なる“都市伝説”である可能性もあるが、一方でその危険性を訴える専門家もいる。

  One Response to “携帯電話の電磁波は危険!?”

  1. 電磁波対策グッズ…

    電磁波への対策はα-ジーニアスで。パソコン、携帯電話、ホットカーペットなど気になる電化製品にお使いください。 (more…)

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>