2月 252007
 

パソコンが起動しなくなった.仕事用のパソコンではないのだが,ハードディスクに貴重なデータが入ったままだ.何とかしたいが,セーフモードでも起動しないとなると,もはや手の打ちようがない.ノートパソコンなので,ハードディスクを取り出して,別のパソコンに接続するのも楽ではない.困ったことに,起動用メディアはない.

どうしようかと途方に暮れていたのだが,”Acronis True Image”が使えることを思い出した.普段は全く利用していないソフトウェアだが,仕事用パソコンのバックアップに利用したことがある.”Acronis True Image”はバックアップ用定番ソフトウェアで,Windowsで作業しながらバックグラウンドでバックアップを実行したり,増分&差分バックアップをしたり,自動バックアップのスケジューリングをしたりと,非常に高機能なソフトウェアだ.

“Acronis True Image”には,Linux OSの起動用ディスクが付属しているため,起動しなくなったパソコンでも使うことができる.しかも,ネットワーク接続されたハードディスクやDVD/CDメディアへのバックアップができるため,起動しなくなったパソコンからでもデータを救出&復元することができる.

今回は,この”Acronis True Image”のおかげで,貴重なデータを完全に救出することができた.本当に助かった.バックアップを取っておくのが基本だが,突然パソコンが起動しなくなって困っている人は試してみてはいかが.

2月 242007
 

ノースウエスト航空(Northwest Airlines)のマイレージ・プログラムであるワールドパークスで,マイルを貯めていた.「貯めていた」と過去形になっているのは,現在は,エールフランス航空(Air France)とKLMオランダ航空(KLM Royal Dutch Airlines)の共同フリークエント・フライヤー・プログラムであるフライング・ブルー(Flying Blue)を主に利用しているためだ.

どちらも同じスカイチーム(SkyTeam Airline Alliance)加盟航空会社なのに,なぜノースウエスト航空からエールフランス航空に切り替えたかについては,「グラマド@ブラジル訪問」に書いてある.

これまではノースウェスト航空で主にマイレージを貯めていたが,今年からエールフランスAir Franceで貯めることにした.同じスカイチームではあるが,エリートメンバーの資格取得条件などが随分と異なる.例えば,スカイチームエリートプラス会員になるためには,ノースウェスト航空プラチナエリート会員になる必要がある.つまり,実飛行マイル数で75,000マイルが必要となる.ところが,エールフランスの場合,ゴールド会員になれば十分だ.フランス人以外であれば,必要な実飛行マイル数は40,000マイルにすぎない.40,000マイルであれば,一年間に日本と欧米を3往復すれば貯まる.ちなみに,エリートプラス会員になれば,チェックインや搭乗が優先されるのはもちろん,スカイチーム各航空会社のラウンジを利用できる.待ち時間が長いときなどに,嬉しいサービスだ.

2月 222007
 

この3月で修士課程を修了する学生および卒業する4回生の研究発表会が開催されている.修士の学生は国際会議も経験しており,もう慣れたものだ.研究室にいる間に身に付けた実力を発揮すれば,何も問題はない.一方,研究発表が初めての4回生には不安が残る.

私から学生へのアドバイスは,「学会発表と論文執筆に関するアドバイス」にまとめられている.ここには,

について書いてある.ただ,こういうのはテクニックに過ぎない.

単に小手先のテクニックを知りたいのでなく,人前で話すための心構えを理解し,素晴らしい話し手になりたいと願うのであれば,デール・カーネギーの「話し方入門」を読むといい.学会発表だけでなく,人生のあらゆる場面において,人に話をするときに,必ずや役に立つことだろう.

とは言うものの,目前に発表を控えた学生に本を読めといってもどうしようもない.今更あがいてもダメだが,発表中に意識して欲しいことを厳選して書いておこう.

      
  1. ゆっくり,大きな声で話す!
    緊張すると,早口になりがちです.必ず意識して下さい.
  2.   

  3. 体の正面は聴衆の方向に向ける!
    ポインターで指すときなどスライドを見るのは当然ですが,聴衆に尻を向けるのは失格です.常に前向きで.
  4.   

  5. アイコンタクト!
    聴衆を見て下さい.聴衆を見ながら話して下さい.難しいでしょうが,少なくとも,スライドごとに1回は聴衆を見て下さい.偉い先生の顔を見るのが辛ければ,後方の学生の顔でも構いませんから.
  6.   

  7. 質疑応答では,相手の話を最後まで聞く!
    途中で割り込まないようにして下さい.

この内容を発表直前にメールで配信した.

みんな非常に上手に発表してくれたのだが,質疑応答での玉砕が目立った.まあ,初めての研究発表だから,質疑応答をそつなくこなすのは難しいだろう.ただ,研究指導した教員としては,「もっと上手にアピールしろよ!」と苦々しく思ってしまうものだ.

この発表会を通して,研究発表,特に質疑応答の難しさを痛感したことだろう.質疑応答がダメだと,良い研究をしていても,それが伝わらない.つまり,頑張っていても,まるで評価してもらえない.これからどのような道へ進むにしても,学会で,社内で,クライアントへ,顧客へ,上司へ,様々な場面でプレゼンすることになるだろう.是非とも高いプレゼン能力を身に付けておいて欲しい.

私のように,口先だけで生きていくようになってもらっても困るが...

最後に一つだけ.「質疑応答では相手の話を最後まで聞く!途中で割り込まないようにして下さい.」とアドバイスしているにもかかわらず,某教授に食いついたK君.かぶせるなって.

2月 102007
 

子育てハッピーアドバイス
明橋大二,1万年堂出版,2005

子育てハッピーアドバイス 2
明橋大二,1万年堂出版,2006

読めば,バカ売れする理由がわかる.子育てに悩み,奮闘しているママやパパが知りたい内容が,カラーのマンガやイラストを交えて,非常にわかりやすく描かれている.本書が支持される理由は,親が取るべき行動をマンガで具体的に示してくれている点にあると思う.耳障りの良い言葉が並んでいるだけで,結局どうしたらよいのかわからないという類の本ではなく,具体的にこうしてみたらと書いてある.もちろん,この薄っぺらい本に,マンガやイラストが満載なのだから,内容は決して多くはない.でも,だからこそ,最初の一歩にふさわしい.とにかく,一度手に取ってみる価値はある.