2月 242007
 

ノースウエスト航空(Northwest Airlines)のマイレージ・プログラムであるワールドパークスで,マイルを貯めていた.「貯めていた」と過去形になっているのは,現在は,エールフランス航空(Air France)とKLMオランダ航空(KLM Royal Dutch Airlines)の共同フリークエント・フライヤー・プログラムであるフライング・ブルー(Flying Blue)を主に利用しているためだ.

どちらも同じスカイチーム(SkyTeam Airline Alliance)加盟航空会社なのに,なぜノースウエスト航空からエールフランス航空に切り替えたかについては,「グラマド@ブラジル訪問」に書いてある.

これまではノースウェスト航空で主にマイレージを貯めていたが,今年からエールフランスAir Franceで貯めることにした.同じスカイチームではあるが,エリートメンバーの資格取得条件などが随分と異なる.例えば,スカイチームエリートプラス会員になるためには,ノースウェスト航空プラチナエリート会員になる必要がある.つまり,実飛行マイル数で75,000マイルが必要となる.ところが,エールフランスの場合,ゴールド会員になれば十分だ.フランス人以外であれば,必要な実飛行マイル数は40,000マイルにすぎない.40,000マイルであれば,一年間に日本と欧米を3往復すれば貯まる.ちなみに,エリートプラス会員になれば,チェックインや搭乗が優先されるのはもちろん,スカイチーム各航空会社のラウンジを利用できる.待ち時間が長いときなどに,嬉しいサービスだ.

  One Response to “フリークエント・フライヤー・プログラム(ワールドパークス編)”

  1. ノースウエスト マイル…

    ノースウエスト航空(NWA)は、米国の航空会社でアメリカ内では、第4番目の航空会社ですが、日本の海外旅行者には、よく聞く航空会社です。その理由は、マイレージプログラム( (more…)

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>