6月 082007
 

ME by Melia @ Cancun, Mexico」に書いた通り,今回の宿泊は”all inclusive”というプランで,朝食,昼食,夕食,朝から夜までのドリンクがすべて宿泊代金に含まれている.確かに,お得なプランではあるが,1週間も同じレストランで食事をすると,流石に飽きる.もう勘弁してという気になる.

そこで,ホテルの外に出て,食事をすることにした.

”ME by Melia”のすぐ近くには”Plaza la Isla”というショッピングモールがあり,そこに雰囲気の良い本格的なメキシコ料理のレストランがあるというので行ってみた.店名は”La Casa de las Margaritas”だ.日本人観光客もよく訪れるのか,日本語のメニューも用意されていた.ただし,日本語のメニューを見ても,よくわからない.むしろ,英語メニューの方がわかりやすい.”La Casa de las Margaritas”の店内は広場を模した作りになっていて,その中央で生演奏が行われる.店員は民族衣装に身を包み,確かに雰囲気は良い.

La Casa de las Margaritas @ カンクン, メキシコの店内
La Casa de las Margaritas @ カンクン, メキシコの店内

まず,みんなで”starter”をいくつか注文しようということになったのだが,大部分がウェートレスのお姉さんの推薦に従った選択になった.結果的にそれで良かったようで,どれも辛すぎることなく,日本人にも合う味付けで,美味しかった.

メインディッシュは各自が注文したが,私が選んだのは”Margaritas えび”だ.ウェートレスのお姉さんが,そう呼んでいた.店に来た日本人客から教えてもらったのだと思うが,ところどころ日本語になっている.”Margaritas えび”を注文すると,テーブル脇でフランベし,香辛料で味付けをしてくれる.今回は,ウェートレスのお姉さんに「こっちに来い」と言われて,一緒にフランベをした.もちろん,初体験.

これでお腹一杯になり,最後に,コーヒーを注文することにした.メキシカンコーヒー,マヤコーヒーなど,色々と種類があるようだったが,「マヤ」という名前に惹かれて,マヤコーヒーに決めた.しばらくして,テーブル脇にグラスや何やらが続々と運ばれてきた.しかも,炎もある.コーヒーを頼んだはずなのだが...

マヤコーヒー @ La Casa de las Margaritas, Cancun, Mexico
マヤコーヒー @ La Casa de las Margaritas, Cancun, Mexico

一体何が始まるんだと一同が見守る中,まず,グラスの縁に塩が塗られた.まるで,ソルティードックか何かを注文したかのようだ.そして,そのグラスが炎の中に入れられ,塩が溶かされる.

続いて,熱せられたグラスに何かが注がれて,グラスから火花(?)が散る.

マヤコーヒー @ La Casa de las Margaritas, Cancun, Mexico
マヤコーヒー @ La Casa de las Margaritas, Cancun, Mexico

一体,何が何だかわからないが,パフォーマンスとして十分に興味深い.このパフォーマンスを見られただけでも,マヤコーヒーを注文する価値があると思える.

グラスにコーヒーとクリームがたっぷりと注がれた後,続いて,青白い炎に包まれたカルーア(?)がグラスに注がれる.

マヤコーヒー @ La Casa de las Margaritas, Cancun, Mexico
マヤコーヒー @ La Casa de las Margaritas, Cancun, Mexico

まったく,ただのコーヒーではない.マヤコーヒー,恐るべし.というか,マヤコーヒーって一体何なのだろうか.古代人はこんな凝ったことをしてコーヒーを飲んでいたのか.そんなわけはないだろう...

マヤコーヒー @ La Casa de las Margaritas, Cancun, Mexico
マヤコーヒー @ La Casa de las Margaritas, Cancun, Mexico

いよいよ最後,テーブルにグラスが置かれるのだが,そのときには,スプーンが燃えていた.とにかく,炎だらけのマヤコーヒー.メキシコに行ったら,一度は試してみよう.

さて,気になるお値段だが,チップ込みで1人56ドル(US$)だった.7000円ぐらいか.決して安くはないが,雰囲気も味も,そしてサービスも良いので,近くに滞在するなら行く価値はあるだろう.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>