9月 032007
 

今夏の研究室旅行で滞在したホテルは,香港帝豪奧運酒店(Dorsett Olympic Hotel)だ.格安パッケージツアーが利用するホテルということで,全く期待はしていなかった.というより,どんな酷いところに泊まるのかと内心ドキドキしていた.ところが,空港からのバスを降りて目の前に現れたのは,予想に反して,新しい綺麗なホテルだった.2005年オープンだそうだ.

香港帝豪奧運酒店(Dorsett Olympic Hotel)外観@香港,中国
香港帝豪奧運酒店(Dorsett Olympic Hotel)外観@香港,中国

だが,客室は予想通り.新しいホテルのため綺麗ではあるのだが,とにかく狭い.ワークデスクはあるのに椅子がなく,ベッドに腰掛けて作業するしかない.収納スペースもほとんどなく,スーツケースから荷物を出して整理できるような環境ではなかった.お土産を買ってきても,その都度,スーツケースにしまわないといけない.ベッドも小さかった.寝相は悪くないので,横幅が狭いのは苦にならないのだが,普通にゴロンと横になると,足がベッドからはみだしてしまう.枕を端に寄せ,頭を壁に近づけると,なんとか身体全体がベッドに収まる.洗面台も狭い.バスタブはなく,シャワーのみ.まあ,それでも,古くて不潔感いっぱいの部屋よりは遙かに良い.

香港帝豪奧運酒店(Dorsett Olympic Hotel)ロビー@香港,中国
香港帝豪奧運酒店(Dorsett Olympic Hotel)ロビー@香港,中国

香港帝豪奧運酒店(Dorsett Olympic Hotel)の最寄り駅は地下鉄MRTの奥運站(オリンピック駅)だ.しかし,MRTオリンピック駅のある地下鉄路線は尖沙咀站(チムサアチョイ駅)を通らないので,香港島まで行かないのなら利用することはない.尖沙咀に行く場合,最寄り駅は地下鉄MRTの旺角站(モンコク駅)となるが,徒歩で10分はかかる.この不便さ故に,新しいホテルであるにもかかわらず,格安パッケージツアーで利用できるのかもしれない.でも,近くにコンビニもスーパーもあるので,ちょっとした買い出しには困らない.また,フロントの対応は良かった.

以上,香港帝豪奧運酒店(Dorsett Olympic Hotel)についてまとめると,ゴージャス感は全くないし,快適さを追求する人にはお奨めできないが,不潔でなく,最低限の設備とサービスがあれば良くて,お金はホテル代よりも食事やショッピングに使いたいという人には適している.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>