10月 012007
 

学会参加のため,シンガポールに来た.今回は日本航空(JAL)を利用したが,機材延着の影響で,シンガポールのチャンギ空港に到着したのは午後7時頃.ホテルに着いたのが8時頃だった.

空港からホテルまでは,エアポートシャトル(Airport Shuttle)を利用した.要するに,乗り合いタクシーだ.私の他に,1組の夫婦と,4人連れのバックパッカーが乗り込んだ.空港に最も近いのは,今回宿泊するマンダリン・オリエンタル・シンガポール(Mandarin Oriental Singapore)のようなので,最初に降ろしてもらえるのかと思っていたら,なんと一番最後だった.巡回セールスマン問題を解くと,そういう結果になるのだろう.

だが,そのおかげで,シンガポールの街を堪能できた.バックパッカーの一団が高級ホテルを利用するはずもなく,エアポートシャトルは,インド系の人達で通りが埋め尽くされているエリアに突入していった.凄い人混みで,活気がある.バックパッカーの一団は,そこでシャトルを降りた.その後,そのエリアから脱出するのが大変で,行き交う人とぶつかりそうになりながら,ドライバーのおじさんが奮闘していた.

さて,今回滞在するMandarin Oriental Singaporeだが,五つ星の高級ホテルで,国際的にも高い評価を受けているようだ.通常は,学会参加の際に高級ホテルを選ばされることはあっても,自ら選ぶことはないのだが,今回は,会場の近くに適当なホテルが見当たらなかったので,とにかく評判の良いホテルを選んだ.ただし,ラッフルズホテルに泊まるほどお金持ちではない.

マンダリンオリエンタルの外観@シンガポール
マンダリンオリエンタルの外観@シンガポール

マンダリンオリエンタルのエントランス@シンガポール
マンダリンオリエンタルのエントランス@シンガポール

まだ,滞在数時間だが,このホテルが高い評価を得ている理由はすぐにわかった.まず,チェックインの際のスタッフの対応が素晴らしい.笑顔で,丁寧で,暖かみのある対応だ.”hospitality”とはこういうことだという感じ.もちろん,エントランスからロビーにかけての雰囲気,ドアマンやベルボーイの対応も良い.部屋も広く,綺麗で,設備も充実している.部屋に荷物を置いて,夕食を食べに出掛けようとしたとき,スタッフとエレベータに乗り合わせたのだが,今から出掛けるならこのエリアに行くといいと,私が持っていた日本語の地図を解読しながら,笑顔で親切に教えてくれた.

朝食付きで1泊2万円ほど.安くはないが,その滞在にきっと満足できるだろう.お奨めできるホテルだ.

マンダリンオリエンタルの内部とフロント@シンガポール
マンダリンオリエンタルの内部とフロント@シンガポール

マンダリンオリエンタルの吹き抜け@シンガポール
マンダリンオリエンタルの吹き抜け@シンガポール

マンダリンオリエンタルの客室@シンガポール
マンダリンオリエンタルの客室@シンガポール

マンダリンオリエンタルの客室に用意されていたリンゴ@シンガポール
マンダリンオリエンタルの客室に用意されていたリンゴ@シンガポール

  3 Responses to “マンダリンオリエンタル(Mandarin Oriental Singapore)@シンガポール”

  1. はじめまして。私はホテル・プライスマスターというホテル価格比較サイト管理人の神保と申します。貴ブログでシンガポール・オリエンタルホテルの写真・情報が今後旅行する方の参考になると思い、私のHPにて貴HPを紹介させて頂きました。
    事後承諾で大変恐縮ですが、もし問題等がございましたらご一報お願い致します。
    どうぞよろしくお願い致します。

  2. このような内容でお役に立つのでしたら,いくらでも活用して下さい.

  3. お返事有難うございます。
    今後ともよろしくお願い致します。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>