2月 012008
 

またもや中国製品が世間を騒がせている.以前から,家庭で食べるものについては,中国産をできるかぎり排除するようにしているが,外で食べるものについては,どうしようもない.さらに悲しいのは,仮に日本産と書いてあっても,信じられない日本企業がいくらでもありそうなことだ.

近い将来,日本にとっては,食糧と資源の確保が大問題になるだろう.事態を少しでも「まし」にするために,少なくとも食糧自給率は上げて欲しい.学校でパン&牛乳給食なんてやっている場合ではないだろう.古い癒着は断ち切って,米食に切り替えられないものか.やはり,地産地消が自然なのではないか.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>