4月 162008
 

「後期高齢者医療制度」が最近ニュースで凄く盛り上がっているようだ.問題だらけなことは十分に理解できるのだが,報道を見ていて,どうもスッキリしないことがある.

少額の年金のみで生活されている老夫婦を映して,こんなに苦しい生活をしているのに,年金から天引きするなんて許せない,ましてや負担増になるなんて許せないという感情論は,大衆受けはするだろう.制度廃止を叫べば,高齢者を味方に付けることもできるだろう.しかし,いま,この瞬間だけを見ていてどうするんだ?

数十年後には,今フリーターやっているような人達が次々と高齢者になるわけだ.もちろん,ろくに年金なんてもらえないだろう.どう考えても,悲惨だ.

一体全体,日本の政治家や官僚は,この国をどうしたいんだ?

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>