5月 142008
 

スケジュール管理などのために,勤務先でサイボウズOffice6を使用している.サイボウズOffice6はWEBベースのグループウェアだが,登録したスケジュールを持ち歩けないと意味がない.そこで,PDA(SONY CLIE)と同期させている.しかし,PDAに未来はなく,ほとんどのメーカーがPDAから撤退した.今使用しているSONY CLIEが壊れたら,スケジュールの携帯に困るのは必至だ.

というわけで,最近,サイボウズOffice6のスケジュールを持ち歩く方法を検討している.そもそも,サイボウズがきちんと顧客ニーズに応えてくれていれば何の問題もないはずなのだが,Office Outlookとの同期ソフトの開発・提供を中止するなど,全く期待はずれだ.

携帯電話を持たない私にとって,PDAの代わりになるのはiPod touchだ.そこで,サイボウズOffice6のスケジュールをiPod touchと同期させる方法を色々と調べたのだが,これは結構大変だ.Linux OSであるMacのユーザであれば何とかなりそうなのだが,Windowsユーザであれば,Active Perlの環境を構築し,iCal形式のカレンダーを経由して同期しなければならない.同期のために,あまりマニアックなことをして時間を浪費したくないので,この方法は諦めることにした.

そうすると,サイボウズOffice6のスケジュールを持ち歩く現実的な方法は,以下のようになる.

  1. サイボウズOffice6のスケジュールをCSV形式で保存.
  2. 保存したCSVデータをOffice Outlookの予定表にインポート.
  3. iTunesで,Office Outlookの予定表をiPod touchと同期.

面倒ではあるが,まあ,仕方がないだろう.

しか〜し,実際にこの方法を試してみると,物凄く酷いことになってしまった.確かに,Office Outlookの予定表をiPod touchと同期はできるのだが,時間指定をしていない予定(終日にしてある予定)が,iPod touchのカレンダーでは前日に表示されてしまうのだ.どうやら,タイムゾーンの設定に関連するバグのようだが,解決方法がわからない.トホホ...

私の場合,かなりの数の予定を時間指定せずに書き込んでいるので,これは非常に痛い.解決方法を知っている方は是非教えて下さい.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>