10月 262008
 

研究室卒業生の結婚式と披露パーティに招待してもらった.ひとの幸せに満ちあふれた姿を見るのは嬉しいものだ.新郎は修士課程修了後,外資系企業に就職したので,披露宴の主賓である上司からの挨拶は英語だった.こういう披露宴は初体験だ.その上司も日本で結婚式に招かれるのは2回目とのことだったので,日本の風習には色々と戸惑うような感じだった.ちなみに,新婦も外資系企業で働いているとのこと.

最後に,新郎と新婦の門出を祝して,一言だけ伝えた.「幸せは相手に求めるものじゃない,自分が与えるものだ」と.幸せに.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>