12月 032008
 

最近,本気でニュースを見ないので,巷で何が起きているのかを把握していないのだが,高校時代の友人から「携帯のメールアドレスを変えたよ」という連絡があり,そこに「今年の流行語大賞は「アラフォー」だってね.もう,そんな年になったね〜.」とあった.

流行語大賞が「アラフォー」と聞いて,まあ,天海祐希のドラマが思い出されたことは言うまでもないが,もう1つ,以前「四十歳に近付いた身に染み入る言葉」に書いたように,以下の言葉が思い出された.

『子曰く,年四十にして悪まるるは,其れ終らんのみ.』

孔子が言われた,「人間,年の四十にもなって,人から見切りをつけられるようでは,もうお終いである」と.

もう1つ.

『子曰く,後生畏るべし.焉ぞ来者の今に如かざるを知らんや.四十五十にして聞こゆること無くんば,斯れ亦畏るるに足らざるのみ.』

孔子が言われた,「後輩・後進というものは大いに畏敬しなければならない.後から来る者がどうして今の先輩に及ばないということがわかろうか.しかし如何に有望な後生でも,四十五十になって世間の評判にならぬようならば,これは畏敬するに足らない」と.

まじで,ビシッとしないといけない.

ところで,「現代用語の基礎知識」選「2008ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞は2つあり,「アラフォー」と「グ〜!」だそうだ.そういえば,うちの長女3歳も「ぐ〜!」とか言っていたな.強烈な感染力だ.

その長女.先日の夜,録画したテレビ番組(歌番組)を見ながら,「マツジュン,かっこいい!」とメロメロな様子だった.3歳でもそういうことを言うのかと大いに感心した.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>