1月 272009
 

ジヤトコ工場見学

ジヤトコ株式会社(JATCO ltd)の本社・富士地区を訪問し,工場見学をさせていただいた.

ジヤトコは,日産自動車のトランスミッション工場が分離独立した後,三菱自動車のトランスミッション部門などと合併してできた会社だ.主力製品であるベルト式CVTおよびステップ式ATを,日産自動車,三菱自動車,スズキなどに納入している.海外自動車メーカーでは,同じグループのルノーをはじめ,ジャガーやフォルクスワーゲンなどにも納入している.アイシンを擁するトヨタ自動車には納入していない.

昔はマニュアルトランスミッションも製造していたらしいが,今ではオートマチックトランスミッションに特化している.日産のオートマ車であれば,すべてジヤトコのトランスミッションが使われている.ちなみに,構造上,CVTはFR車には向かないらしく,これが高級車にCVTが搭載されない理由らしい.しかし,例外はある.ジヤトコが製造しているトロイダル式CVTだ.ベルトを使わず,ディスクとパワーローラによって動力を伝達するCVTで,FR高出力エンジン搭載車向けとしては世界初のCVTだという.

今回の工場見学では,鍛造,鋳造,熱処理,機械加工,組立と,ジヤトコの製造工程を網羅的に見せていただいた.ポイントは,特に品質保証の観点から,さらに生産技術力をレベルアップさせていくために,何が課題か,何ができるかということになる.各工程を担当する技術者の方々と有意義なディスカッションをさせていただくことができた.

素晴らしい富士山とホテル

非常に美しい富士山が印象的だった.何にも遮られることなく,ほぼ海抜0mの田子の浦界隈から眺める,5合目あたりまで冠雪した富士山の姿は,実に優美だ.「富士山は登る山ではなくて見る山だ」というのも頷ける.冬の季節は空気が澄んでおり,かつ天候にも恵まれたため,素晴らしい景色だった.

ただ,9:30頃に乗ったタクシーで,もっと朝早い時間帯の方が綺麗だと教えてもらった.気温が上がるにつれて,霞がかかってくるそうだ.また,今回は見ることができなかったが,日没時には赤富士が見られるとのこと.なんとも,風光明媚な街である.

前日夜に,最寄り駅である新幹線の新富士駅に東京から移動したのだが,在来線の富士駅から離れているためか,駅の周囲には何もない.しばらく歩くとコンビニがある程度だ.新富士駅から徒歩5分強のところにあるホテルまでの道は暗く,本当にこの先にホテルがあるのかと心細くなる.

そのホテルは,なんと土足禁止で,玄関で靴を脱いでからチェックインするという仕組みだった.カードキーになっているのだが,オートロックではない.また,遅めのチェックアウトだったので,掃除中の他の部屋を覗いてみると,和室も多かった.旅館をホテルに改装したような雰囲気で,なかなか新鮮だ.フロントの方々の対応は非常に好印象だった.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>