2月 282009
 

今月1日に,祖父母が長男5歳に「ポケモン カードゲーム DPt ギフトボックス」をプレゼントしてくれたと書いた後,その記事を見た読者からポケモンカードをプレゼントしてもらった.それも,”PRERELEASE”や”CHAMPIONSHIP”と書かれた英語版のカードなど,キラキラした,いかにも珍しそうなカードをたくさん.

優しい読者に感激していたら,今度は,別の読者から凄い量のポケモンカードをプレゼントしてもらった.箱にドサッと入っていて,数える気にもならないくらい.「キラカードとかはないですけど,ブログにたねポケモンとかが足りないと書いてあったので」と気遣い,重複して持っていたカードをプレゼントしてくれたのだ.いやぁ,長男5歳も長女3歳も,これには喜ぶだろうなぁ.いただいたポケモンカードをザッと眺めてみると,なんと,ミニリューとハクリューも入っている.これで,カイリューに進化させられるぞ.さらに,ジムリーダーのポケモン,ヌオー,カイリキー,プテラなど,それに銀河団のポケモンもある.

本当に,ありがとう!!

同じものが一杯あるカードは,長男からその友達にプレゼントさせてもらいます.

このついでに,もう1つ報告.先日,

特に,HP200の「ホエルオー」は全ポケモンの中で最大のHPなので,喜びも一入(ひとしお)だ.幼稚園友達の中では,これまでHP150のカードが最大だったらしく,「○○君のよりも強いで〜!」と言っている.

と書いたホエルオーのカードを持って,友達のところに遊びに行ったところ,みんなから「ずる〜い!」と言われたそうだ.長男がそう自慢げに報告してくれた.

この感謝の気持ちを次の人に繋げていくよう,長男5歳を指導します.

  4 Responses to “ポケモンカードを強烈に追加”

  1. 喜んでいただけたようで、よかったです☆

    また息子さんや娘さんがルールをきっちり把握できたら、バトルをしてみたいですね(笑)

  2. 本当にありがとう!

    大量のポケモンカードを片付けるために,長男は,祖母にカード収納フォルダ(レジギガスとかが描いてあるの)を買ってもらってました.強いカード(長男の定義ではHP100以上)を大事そうにしまっています.トップはもちろん,ホエルオーです.

    たねポケモンのカードが増えたことで,色々な進化ができるようになり,長男と長女は大喜びです.波及効果で,ポケモンごっこに登場するポケモンの数が増えました.寝る前,私が帰宅していれば,「パパ,どのポケモンになりたい?」と聞かれ,一緒に戦っています.

  3. 追記.

    ポケモンカードゲームをして,負けると,長男が泣くんです.「負けて悔しい」と言って.私が超負けず嫌いなので,その影響もあるでしょう.

    ある晩,バトルで負けた長男が,HPが大きい方が勝ちというルールのゲームで,長女と私に勝ちました.そのゲームの途中,「ニドクイン」(HP120)で快進撃を続けていた長女が,長男の「カイリュー」(HP130)に負けてしまいました.すっかりニドクインなら勝ちだと信じていた長女は,「○○君が○○ちゃんのカードとらはったぁ!」と絶叫です.もはや,なだめる術なし...

    正直,ゲームも疲れます.

  4. 報告です.

    いただいたポケモンカードのうち60枚を,今日自宅に遊びに来た友達6人に10枚ずつあげたそうです.当初,「あげない!」と言っていた長男も,「どのカードあげようかなぁ」と分けてあげる心境になったようでした.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>