6月 192009
 

ポーランド滞在2日目は,旧市街の中央市場広場に面しているレストランHAWELKAで食事をした.初日が激安のバルだったので,2日目は高級(?)レストランを選んだ.内装もゴージャス感があり,今回の滞在で利用した中では恐らく最も高級なレストランだ.

HAWELKAの外観@クラクフ,ポーランド
HAWELKAの外観@クラクフ,ポーランド

HAWELKAの店内@クラクフ,ポーランド
HAWELKAの店内@クラクフ,ポーランド

まず,HAWELKAの有名料理らしい,パンを器にしたスープを注文する.ポーランドではとにかくスープがよく飲まれるようで,どこに行ってもスープがある.HAWELKA のパンを器にしたスープは,キノコのスープだ.

HAWELKAのキノコスープ@クラクフ,ポーランド
HAWELKAのキノコスープ@クラクフ,ポーランド

メイン料理として,私はポークカツレツ(Kotlet Schabowy)を,もう一人はピエロギ(Pierogi)を注文した.ポークカツレツはBAR MLECZNYで食べたところだが,激安バルとレストランでは味が違うかもしれないと思い,注文した.実際,HAWELKAのポークカツレツの方が美味しかったし,ソースも別皿で登場した.それでも,高々36PLN(約1200円)でしかない.

HAWELKAのポークカツレツ@クラクフ,ポーランド
HAWELKAのポークカツレツ@クラクフ,ポーランド

HAWELKAのポークカツレツ@クラクフ,ポーランド
HAWELKAのポークカツレツ@クラクフ,ポーランド

ピエロギは,4種類の味をミックスしたものだ.中身が何なのかはよくわからない.料金は18.90PLN(約600円).

HAWELKAのピエロギ@クラクフ,ポーランド
HAWELKAのピエロギ@クラクフ,ポーランド

HAWELKAでは,チェック(勘定書)がなかなか趣のある木箱に入って届けられる.2人でビールも飲んで,お腹一杯食べて,123.90PLN(約4000円)だ.

HAWELKAのチェック用木箱@クラクフ,ポーランド
HAWELKAのチェック用木箱@クラクフ,ポーランド

実は,最終日にもHAWELKAを利用した.ただし,食事目的ではなく,食後のデザートを食べるために.HAWELKAでしか食べられないOld Polish Styleのデザートがメニューにあり,それが気になっていたので,最後に挑戦した.ナッツが入っていて,全体がほんのりと温かいケーキだった.

HAWELKAのデザート@クラクフ,ポーランド
HAWELKAのデザート@クラクフ,ポーランド

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>