6月 192009
 

ポーランドでの最後の晩餐には,K先生が探してくれたグルジア料理レストランCHACZAPURIを利用した.このレストランも,やはり旧市街の中央市場広場の近くにある.聖マリア教会の目の前だ.

CHACZAPURIの外観@クラクフ, ポーランド
CHACZAPURIの外観@クラクフ, ポーランド

外観から想像するよりもずっと内部は広い.まずはポーランドのビールを注文し,お決まりのスープを注文する.メニューに書いてある通り,このスープはスパイシーだったが,学会のバンケットで供された辛いバルシチ(Barszcz)に比べると,全く問題ない.

CHACZAPURIのスープ@クラクフ, ポーランド
CHACZAPURIのスープ@クラクフ, ポーランド

4人がそれぞれ注文したメイン料理は,チキンの串焼き,チキンのカツレツ(?),マス料理,チキンとチーズのパイだ.少しずつシェアしてみたが,いずれも美味しかった.

CHACZAPURIのチキン串焼き@クラクフ, ポーランド
CHACZAPURIのチキン串焼き@クラクフ, ポーランド

CHACZAPURIのチキンカツレツ@クラクフ, ポーランド
CHACZAPURIのチキンカツレツ@クラクフ, ポーランド

CHACZAPURIのマス料理@クラクフ, ポーランド
CHACZAPURIのマス料理@クラクフ, ポーランド

CHACZAPURIのチキンとチーズのパイ@クラクフ, ポーランド
CHACZAPURIのチキンとチーズのパイ@クラクフ, ポーランド

デザートは,私の希望で,CHACZAPURIではなく,HAWELKAで食べることにした.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>