6月 262009
 

京都大学工学部工業化学科の一回生(半数弱)に,以下のような質問をしてみた.あなたなら,どう答えるだろうか.考えてみて欲しい.

一回生の回答と私のコメントは,後日改めて紹介させてもらおう.

  • なぜ大志が必要なのか?
    (「少年よ大志を抱け」という言葉がある.なぜ大志を抱かないといけないのだろうか.)
  • 大志と野望はどう違うのか?
    (そもそも大志とは何だろうか.野望とは何が違うのだろうか.)
  • なぜ勉強するのか?
    (自分に子供ができたとして,「なぜ勉強しないといけないの?」と聞かれたら,何と答えるだろうか.)
  • なぜ読書が大切なのか?
    (読書を勧める人は多い.なぜ読書をしないといけないのだろうか.)
  • 人間と動物の違いは何か?
    (仲間同士の意思疎通は動物にもできる.道具を使うことだってできる.では,人間と動物の違いは何なのか.)

別に採点をしようとしているわけではない.正解はこれだなんて言う気もない.私の意見を押し付ける気もない.ただ,大学生,しかも京大生であれば,このような問題について深く考えてみること,自分なりの意見を持つことはあって然るべきではないだろうか.

もちろん,これまで考えたことのない学生が多くても一向に差し支えない.私自身,浅知恵で大学生時代を過ごしたわけだから,偉そうなことを言える立場ではない.それでも,学生に考えるきっかけを与えることはできるし,それが教育職にあるものの務めだとも思っている.

専門知識を教えたり,研究指導をしたり,習熟度を評価したり,もちろんそれらは必要なことだ.しかし,それで十分だとは思えない.

実際,こんなこと考えたくもないという学生もいる.それはそれで仕方ない.しかし,このようなことを考える人と考えない人の人生が同じように生き甲斐に満ちたものになるだろうか.考えてみて欲しい.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>