7月 182009
 

グランドバザール(カパル・チャルシュ)

非常に有名なグランドバザール(カパル・チャルシュ)は,店の数と客の数が凄まじい.店はいずれも小さいが,その数4000以上とのこと.大きな通り沿いには貴金属店が集中しており,その他,お土産物を扱う店も多く,観光地化しているのは確かだ.お土産を買う予定は全くなかったので,結局,何も買わずに,40分ほどひたすら歩き回った.

グランドバザール(カパル・チャルシュ)のトラムヴァイ駅に近いゲート@イスタンブール, トルコ
グランドバザール(カパル・チャルシュ)のトラムヴァイ駅に近いゲート@イスタンブール, トルコ

グランドバザール(カパル・チャルシュ)の広い通路@イスタンブール, トルコ
グランドバザール(カパル・チャルシュ)の広い通路@イスタンブール, トルコ

グランドバザール(カパル・チャルシュ)の細い通路@イスタンブール, トルコ
グランドバザール(カパル・チャルシュ)の細い通路@イスタンブール, トルコ

グランドバザール(カパル・チャルシュ)のトルコ絨毯屋@イスタンブール, トルコ
グランドバザール(カパル・チャルシュ)のトルコ絨毯屋@イスタンブール, トルコ

エジプシャンバザール(ムスル・チャルシュス)

ガラタ橋の近くにあるエジプシャンバザール(ムスル・チャルシュス)は,スパイスバザールとも呼ばれる.グランドバザールに比べると,規模は非常に小さいが,生活感と活気があり,見ていて面白い.こちらも是非訪れてみるべきだろう.同じ商品なら,エジプシャンバザールの方が価格は安いと思う.

エジプシャンバザール(ムスル・チャルシュス)の歴史を感じさせる入口@イスタンブール, トルコ
エジプシャンバザール(ムスル・チャルシュス)の歴史を感じさせる入口@イスタンブール, トルコ

大賑わいのエジプシャンバザール(ムスル・チャルシュス)@イスタンブール, トルコ
大賑わいのエジプシャンバザール(ムスル・チャルシュス)@イスタンブール, トルコ

エジプシャンバザール(ムスル・チャルシュス)のスパイス屋@イスタンブール, トルコ
エジプシャンバザール(ムスル・チャルシュス)のスパイス屋@イスタンブール, トルコ

トルコ最古のコーヒー店

スパイスバザールを抜けたところに,トルコ最古のコーヒー店Mehmet Efendiがあるとガイドブックに書いてあった.まだお腹が空いているわけではないので,そこにコーヒーを飲みに行こうということになったのだが,到着してみると,コーヒー豆屋さんであって,喫茶店ではなかった.それでも,凄い行列ができている.よほど美味しいのだろう.

これを見逃すわけにはいかないと言うことで,コーヒー豆100g入りの袋を4つ購入した.1袋2トルコリラ(約120円)だ.

長蛇の行列ができるトルコ最古のトルココーヒー店Mehmet Efendi@イスタンブール
長蛇の行列ができるトルコ最古のトルココーヒー店Mehmet Efendi@イスタンブール

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>