7月 242009
 

学生からメールをもらった.想いを受けとめてくれる学生がいるというのは何と幸せなことか.教員として,これ以上,何を望むことがあろうか.こちらこそ心から感謝したい.ありがとう.

先生の授業に出席すると、生きることに対する真剣度がとても高まります。
やらなければいけないことに追われ思考回路が停止してしまっている日々の中で、1週間に1回先生の授業を受けることはとても良い刺激でした。
夏休み中もときどき先生のブログを拝読し、モチベーションを高く保ち続けます!
先生の講義を受けることができて本当に幸運でした。
ありがとうございました。

まあ,しかし,このように虚栄心を満たされて喜んでいるようでは,低級な人物であることを証明しているようなものだな.優れた人物になるということは何とも難しい.我ながら情けない気もするが,そうは言っても,このように励まされることでモチベーションを維持することも無意味とは言えないだろう.人生も既に午後1時なのだから,とにかくやれることをやるしかない.午前7時頃を生きている学生の人生本番はこれから.しっかり生きて下さい.頭が冴えてるのは午前中だからね.