7月 252009
 

2006年夏以来の海外家族旅行計画については,昨年秋以降にこのブログでも数回書いてきた.最終的に,「家族旅行はハワイ10日間に決定」にあるとおり,ハワイに決定したわけだが,いよいよあと2ヶ月と迫ってきた.

既に航空券の手配は完了し,4人並んでの座席指定と子供用機内食の依頼も終えた.今回利用するのはノースウェスト航空だ.

ホテルは,ハワイに数回行ったことのある彼女に選定を任せた結果,ワイキキのAston Pacific Monarchに決まった.3名1室だと多くの選択肢があり,宿泊費も安いのだが,4名1室になると途端に料金が跳ね上がる.普通の部屋では定員オーバーになるため,広い1ベッドルームタイプなどの部屋になるわけだが,料金の違いには驚いた.それなら2部屋借りられるやん!っていうくらい.ともかく,立地条件や値段を総合的に判断した結果が,Aston Pacific Monarchなのだそうだ.

以上で,ハワイに行って帰ってくることができる.次は,滞在中のアクティビティだ.「家族旅行はハワイ10日間に決定」に書いたとおり,既にいくつかの候補はピックアップしてある.制約条件は,出国直前に4才になる長女でも参加できるアクティビティであることだ.

  1. イルカ&ウミガメに会いに行く.
  2. サンドバーに行く.
  3. シーライフパークで,イルカやエイと戯れる.
  4. ドール・プランテーションでパイナップルを満喫する.
  5. タンタラス&マノア滝へハイキングする.
  6. アトランティス・サブマリンで海中に潜る.
  7. サーク・ハワイのサーカスを見る.
  8. ビーチ.
  9. ショッピング.

多くは現地に入ってからでも何とでもなると思うのだが,イルカだけはそうでもなさそうなので,シーライフパーク(Sea Life park)ドルフィン・エンカウンター(Dolphin Encounter)を予約した.イルカに触ったり,キスしてもらったりできるという体験プログラムだ.イルカと一緒に泳ぐドルフィン・スイムなどと異なり,幼児でも参加できる.イルカの他にも,エイやアシカのエンカウンターがある.

ちなみに,シーライフパーク(Sea Life park)のアクティビティを予約する場合,送迎アリでもナシでも価格は変わらない.また,送迎時間は変更できる.今回は,朝一番9:30のドルフィン・エンカウンター(Dolphin Encounter)を予約した上で,シーライフパーク(Sea Life park)を出発する時間を最も遅くしてもらった.こういうことができないような代理店では申し込まない方が良いだろう.

あとは,様子を見ながら,ボチボチと予約していこう.上記以外では,諦めていた星空ツアーがオアフ島でもあることを発見したので,星空を見てみたいのと,ノースショアには行っておきたい.折角のハワイなので,マスタングのカブリオレでも借りて.

ちなみに,2006年の家族旅行は南ドイツだった.長女0才と長男2才を連れての旅行に周囲は反対だったが,彼女が行きたいというので実行した.スーツケースの他に大量の紙おむつを抱えての旅行だったが,ノイシュバンシュタイン城を見学したり,アウトバーンで時速200km超の世界を体験(その横を楽々とフェラーリに抜かれる)したり,ホテルのスタッフに長男の誕生日を祝ってもらったり(特別にバースデイケーキをプレゼントしてもらった)と,非常に良い思い出になっている.長女はかなり怪しいが,長男はちゃんと覚えていて,またドイツ行きたいと言う.

さて,今年のハワイ旅行はどんな旅行になるか楽しみだ.

  One Response to “ハワイ家族旅行まで2ヶ月: オプショナルツアーを予約開始”

  1. 既に予約したドルフィン・エンカウンター(Dolphin Encounter)について,JCBカードのウェブサイトから申し込むと,割引がある.ある情報筋から教えていただいた.感謝!

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>