9月 122009
 

朝6時に起床し,青の洞窟でのシュノーケリングに行く準備をする.それにしても,なんと早起きな研究室旅行だろうか.連日,朝5時とか6時に起床だ.

沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパを発ち,朝ご飯も食べずに,車5台でマリンクラブナギ(Nagi)を目指す.カーナビでは検索ができず,途中で道に迷う.広大なサトウキビ畑の中で他の車が追いついてくるのを待っていると,マリンクラブナギから幹事に,本日は風の影響で青の洞窟でのシュノーケリングはできませんという連絡が入った.仕方がないので,別の場所でのシュノーケリングに切り換える.後でヒメ(担当してくれた女性インストラクター)に聞いたところ,9月に入ってから青の洞窟シュノーケリングは10連敗で全滅とのこと.行ったことがないので想像だが,狭いところで風の影響を受けやすいのだろう.

マリンクラブナギ(Nagi)@真栄田岬, 沖縄
マリンクラブナギ(Nagi)@真栄田岬, 沖縄

マリンクラブナギに到着後,ウェットスーツに着替えて,バンでシュノーケリングをするビーチへと向かう.総勢15人なので,バン2台に分乗する.このバン,海の潮風を受けているからか,錆びついたドアが開かなくなるというトラブルが発生した.幸い,シュノーケリングを終えてクラブに戻るときだったのでクラブのスタッフが対応してドアをこじあけた.

スライドドアが開かなくなったバン@マリンクラブナギ, 沖縄
スライドドアが開かなくなったバン@マリンクラブナギ, 沖縄

残念ながら,青の洞窟でのシュノーケリングは幻と消えてしまった.それでも,沖縄の綺麗な海でのシュノーケリングに心を弾ませ,目的のビーチまでは見渡す限りのサトウキビ畑の中の狭い道を進む.バンから降りて,草木のトンネルを抜けると,目の前に綺麗な海が現れた.沖に見える岩場に魚がたくさんいるそうだ.潮が満ちている今は遠くに見える岩場も,干潮時には陸続きになるらしい.ビーチで集合写真を撮った後,早速,ゴーグルをはめ,フィンを付けて,海に入る.

ビーチへ続く草木のトンネル@真栄田岬, 沖縄
ビーチへ続く草木のトンネル@真栄田岬, 沖縄

シュノーケリング出発地点となるビーチ@真栄田岬, 沖縄
シュノーケリング出発地点となるビーチ@真栄田岬, 沖縄

今回,プロセスシステム工学研究室メンバー15名を担当してくれたのは,マリンクラブナギのヒメとテンテンの2人.珊瑚や魚の説明をしてくれたり,シュノーケリングの様子を写真に撮ってくれたり,泳げないメンバーの面倒を見てくれたりと,大変お世話になった.ちなみに,沖縄の海水は,水温が高いために水が蒸発しやすく,塩分が濃縮されるため,辛くなるのだそうだ.

ヒメの指導を受ける研究室メンバー@真栄田岬, 沖縄
ヒメの指導を受ける研究室メンバー@真栄田岬, 沖縄

シュノーケリングを満喫する研究室メンバーをヒメが撮影@真栄田岬, 沖縄
シュノーケリングを満喫する研究室メンバーをヒメが撮影@真栄田岬, 沖縄

写真撮影の時の掛け声は,「ゴーヤ」,「チャンブル〜!!」で決まり.

珊瑚に色とりどりの魚が集まっている.岩場まで移動した後,2つ離れたビーチまで泳いで,シュノーケリングは終了となった.実質40分くらいだったろうか.時間はよくわからないが,再び陸に上がったときには,学生も「疲れた〜」というオーラを全身から発していた.ライフジャケットを着用しているので,基本的には浮かんでいるだけでいいのだが,魚を見付けると,その近くに留まろうとして必死に藻掻くので,それで疲れる.

シュノーケリングで見掛けた珊瑚と魚たち@沖縄の綺麗な海
シュノーケリングで見掛けた珊瑚と魚たち@沖縄の綺麗な海

シュノーケリングで見掛けた珊瑚と魚たち@沖縄の綺麗な海
シュノーケリングで見掛けた珊瑚と魚たち@沖縄の綺麗な海

シュノーケリングで見掛けた珊瑚と魚たち@沖縄の綺麗な海
シュノーケリングで見掛けた珊瑚と魚たち@沖縄の綺麗な海

シュノーケリングで見掛けた珊瑚と魚たち@沖縄の綺麗な海
シュノーケリングで見掛けた珊瑚と魚たち@沖縄の綺麗な海

こうして大満足のうちに無事終了したシュノーケリングであったが,私としては,最近購入した防水デジタルカメラCANON PowerShot D10の能力を確認する絶好の機会でもあった.シュノーケリング中ずっと海中に沈めたままで全く問題なかった.これで安心してハワイに持って行ける.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>