9月 172009
 

いよいよ3泊4日の研究室沖縄旅行も最終日.糸満のサザンビーチホテル&リゾートを後にして,メンバー15名全員,車5台で首里城を目指す.守礼門で集合して,集合写真を撮ろうというわけだ.

首里近辺の道は入り組んでおり,朝のラッシュアワーということもあってか,やや混雑している.首里城公園の首里杜館地下駐車場までは予想よりも時間がかかった.到着時刻も車によってバラツキがある.

守礼門の手前には,民族衣装を着た女性が数名いて,観光客に声をかけている.民族衣装を着て守礼門を背景に記念写真を撮影してもらうという趣向らしい.我々は男ばかり15名もいるので,声をかけてもらえない.

民族衣装を着た女性と守礼門@首里城, 沖縄
民族衣装を着た女性と守礼門@首里城, 沖縄

守礼門を背に全員で記念撮影した後,首里城へと進む.首里城の正殿までには,いくつもの門があり,石段をどんどん登っていく.高く積まれた石垣の上からは,首里城を囲む森や遠くに市街地が見渡せる.

首里城の門と石段@首里, 沖縄
首里城の門と石段@首里, 沖縄

首里城の門と石段@首里, 沖縄
首里城の門と石段@首里, 沖縄

いくつの門をくぐっただろうか.いよいよ首里城正殿への入口,奉神門に到着する.奉神門をくぐると,正面に正殿,右手に南殿,左手に北殿があり,御庭を囲んでいる.現在,首里城正殿では漆の塗り直しが行われており,工事用の足場が組まれていたが,幸い,正面中央部は見ることができた.

一部修復中の首里城@首里, 沖縄
一部修復中の首里城@首里, 沖縄

首里城は,南殿,正殿,北殿の順で見学する.正殿には煌びやかな玉座などがあり,琉球王国の栄華が偲ばれる.

首里城は,1406年に尚巴志が琉球王国支配のための居城として以来,1879年に明治政府に明け渡されるまで,470年以上にわたり,琉球王国の政治,外交,文化の中心であった.首里城公園内の施設では,首里城跡,園比屋武御嶽石門,玉陵の3つが,2000年12月に「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の一部として世界遺産に登録されている.

首里城内部の玉座@首里, 沖縄
首里城内部の玉座@首里, 沖縄

首里城を見学した後,車ごとに分かれて沖縄最終日を楽しんだ.我々は,国際通りを経由して,那覇空港に近いパイナップルハウスに向かった.パイナップルハウスでは,パイナップルなどを試食できる他,2階でパイナップルのパフェやソフトクリームや色々なものを食べることもできる.今回のパックツアーには,パイナップルハウスで車1台ごとにパイナップル1個をもらえる券がついていたので,それももらった.

パイナップルハウス@那覇, 沖縄
パイナップルハウス@那覇, 沖縄

パイナップルソフトクリーム@那覇, 沖縄
パイナップルソフトクリーム@那覇, 沖縄

研究室沖縄旅行の記録は以上で終了.大満足の4日間だった.企画してくれた学生たちに感謝!