9月 212009
 

長男6歳と長女3歳(明日4歳)が通う幼稚園の運動会があった.昨年と同様,幼稚園のすぐ近くにある小学校のグラウンドを借りての運動会だ.秋晴れにも恵まれ,爽快な青空の下での運動会だった.ただ,あまりに日差しが強くて,顔や腕がさらに日焼けした.腕は真っ黒.

幼稚園の運動会は朝9時から昼12時過ぎまで.わずか3時間ではあるが,種目数は多く,内容は盛り沢山だ.運動会の準備は大変だったであろうと思う.本当に,幼稚園の先生って凄い!

年少さんの玉入れ@幼稚園の運動会
年少さんの玉入れ@幼稚園の運動会

玉入れやダンスでは笑顔で張り切っていた長女だが,朝一番の入場行進のときには,「いや〜!ママといっしょ〜!」と言って,ぐずっていた.愚図るどころか,泣き叫んでいる年少さんが少なくなかったため,その影響を受けたのかもしれない.毎年,演技中もずっとママと一緒という園児はいるものだが,今年は泣き叫ぶ子供が多かったような気がする.入場行進がバラバラになってしまい,それぞれ先生に手を引かれていた.うちの長女も...

年長さんの綱引き@幼稚園の運動会
年長さんの綱引き@幼稚園の運動会

年長さんにもなると,流石にしっかりしている.長男はかけっこが好きだと言うが,確かに速い.年中さんのときにリズム発表会で白雪姫の劇をしたときもそうだったが,運動会の遊戯の際にも自分や友達の役目をきちんと把握していて,周囲の動きに惑わされて右往左往する気配がない.大したものだ.

一方,年少さんは可愛いものだ.かけっこをしても競争という感じはないし,玉入れをしても,玉をカゴに入れるのだということを分かっているのかすら疑わしい.玉入れというよりは,玉遊びか.

遊戯の大道具@幼稚園の運動会
遊戯の大道具@幼稚園の運動会

今回の運動会では,準備と後片付けを手伝いますと申し出ておいた.幼稚園では長男と長女の2人の面倒を本当に良く見ていただいているので,お世話になるばかりでは申し訳ないからだ.運動会は9時開始で,準備を手伝う保護者は朝8時に集合することになっていた.少し早めに行こうと,7:40頃に小学校のグラウンドに着くと,既に先生方が走り回っている.保護者も何人かは来ているようだ.早速,テントの設営などを手伝う.無事に,朝9時に運動会が始まった.

後片付けは準備よりも大変だった.とんでもなく暑い炎天下の中,テントや椅子を片付け,大道具・小道具をバスに詰め込む.バスに乗りきらなかった道具は,みんなで幼稚園まで運ぶ.その後,幼稚園で片付け.保護者が解散したのは午後2時過ぎだった.しかし,テントなどは倉庫に片付けたものの,運動会で園児が使用した大道具・小道具は園庭やプレイホールに並んだままだ.それらは先生方が片付けられる.早朝からの準備,運動会本番,そして後片付けと,この暑さの中,先生方は本当に大変だ.改めて,頭が下がる思いだ.御礼を述べて,幼稚園を後にした.