10月 102009
 

雲に隠れて水平線に沈む夕日を見ることはできなかったが,間近にウミガメを3匹も見ることができたので大満足して,このビーチと公園を後にする.後はワイキキに戻るだけだ.

公園を出るとき,「そう言えば今日は金曜日だね.ワイキキで花火をするから特等席で見てみたい?」と尋ねられた.もちろん返事は「はい!」.「じゃ,いい場所を知っているから,花火までにワイキキに戻ろう」ということに.

ドライバー兼ガイドさんには,ツアー出発時に,明日はレンタカーでノースショアに来ると伝えてあり,車中で,ノースショア・ソープ・ファクトリー(North Shore Soap Factory)にも行きたいと話していた.すると,ハレイワ(Haleiwa)からワイキキ(Waikiki)に戻る際に,「まだ時間があるから,ノースショア・ソープ・ファクトリーの場所を教えてあげる」ということになった.

ノースショア・ソープ・ファクトリーは,ハレイワではなく,隣町のワイアルア(Waialua)にある.そこで,まずハレイワからワイアルアに向かって,突き当たりを右折して,左手にグラウンドが見えたら左折して,すると正面に工場が見えると,実際にその道を走りながら教えてもらった.なんて有り難いオプショナルツアーだろう.

いよいよワイキキへと思ったら,その車中で,「マラサダ,食べたい?」,「うん,食べたい!」という話に.マラサダとは,ハワイの揚げパン・揚げドーナツみたいなものだ.「ワイケレに美味しい店があるから,そこでマラサダを買って,ワイキキに花火を見に行こう」ということになった.

ワイケレ・プレミアム・アウトレットにも行きたいと話していたので,そこへの行き方も教えてもらいながら,ワイケレ・プレミアム・アウトレットの近くにあるレオナルド・ジュニアズ・ホット・マラサダズ(Leonard Jr’s Hot Malasadas)へ.ショッピングセンターの駐車場の隅にある屋台だ.

美味しいマラサダの店Leonard Jr's Hot Malasadas@ハワイ家族旅行
美味しいマラサダの店Leonard Jr’s Hot Malasadas@ハワイ家族旅行

この店も客足が絶えない.次々とお客さんが来て,ダース(12個)単位でマラサダを買っていく.地元の人ばかりのようだ.メニューを見ると,中に何も入っていないオリジナル(US$0.70)の他に,カスタードなどが入ったパフ(US$0.90)がある.オリジナルが美味しいとのことなので,オリジナルを注文する.

Leonard Jr's Hot Malasadasのメニュー@ハワイ家族旅行
Leonard Jr’s Hot Malasadasのメニュー@ハワイ家族旅行

出てきたオリジナルのホット・マラサダは,揚げたての熱々で,「アツッ!美味しい!」と言いながら食べた.しっとりとした食感で,非常に美味しい.アメリカなので,当然,振りかけられた砂糖の量は半端ではないが.

Leonard Jr's Hot Malasadasのマラサダ@ハワイ家族旅行
Leonard Jr’s Hot Malasadasのマラサダ@ハワイ家族旅行

ワイケレからワイキキへはH1で真っ直ぐに帰れる.その帰路で,ワイキキに戻るなら,EXIT 18でH1を降りるのがいいと教えてもらった.ワイキキに最寄りの出口はEXIT 25付近だが,EXIT 18で降りれば,後は何も考えずに道なりに直進すればワイキキ中心部にまで行けるとのこと.確かにそうだった.

花火は7:45開始との情報を得て,まだ10分ほど余裕があるから,メンチーズ(menchie’s)のアイスクリームを食べに行こうということになる.メンチーズは,量り売りのアイスクリーム屋さんで,10種類以上のアイスクリームから,好きなものを好きなだけカップに入れて,フルーツなど好きなトッピングをする.とても美味しい.

menchiesの美味しいアイスクリーム@ハワイ家族旅行
menchiesの美味しいアイスクリーム@ハワイ家族旅行

menchiesのカップ@ハワイ家族旅行
menchiesのカップ@ハワイ家族旅行

19:40頃,どこをどう走ってきたか理解しないまま,ハーバーの駐車場の端でシャトルバスを降りる.観光客は来ないが,地元の人達がたくさん花火を見に来る場所らしい.既に駐車場は満車だったので,花火が終わったら,シャトルバスで戻って来てもらうことにする.海を越えて遠くに,ダイヤモンドヘッドが見える.ワイキキの西の端のようだ.

しばらくすると,バン!という大きな音がして,頭上に花火があがる.まさに,花火を見上げるという感じ.すぐ近くのビーチから打ち上げている.

特等席から見るワイキキビーチの花火@ハワイ家族旅行
特等席から見るワイキキビーチの花火@ハワイ家族旅行

19:45から5分間程度の短い花火だったが,フィナーレなど迫力満点だった.駐車場のブロックに登って花火を見上げていた長男6歳は,「花火の音,凄かったね〜.ママと手を繋いでなかったら,ビックリして,落ちそうやった.危なかった.」と言っていた.

花火終了後に聞いたところでは,毎週金曜日に,ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのビーチで花火が打ち上げられるとのこと.ヒルトンのビーチは観光客で混雑していた.

午後8時過ぎに,アストン・パシフィック・モナークに戻る.大満足の「ノース・ショア・ドリームシャトル – B級グルメ&ショッピングツアー」だった.

我が家4人の貸し切りツアーになったこともあり,行きたいところに連れて行ってもらい,食べたいものを食べさせてもらい,美しいビーチで魚をたくさん見せてもらい,ウミガメを見せてもらい,花火を見せてもらい,翌日のレンタカーで走るルートも教えてもらって,超充実の内容で,限られた時間内でワイキキからノースショアまでを楽しみ尽くしたという感じだ.

ありがとうございました!!

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>