12月 232009
 

昔からよく言われていることだが,自分も含めて人間の意志決定の様子を見ていると,「やらない理由を思い付くのは簡単である」という事実に気付く.特に,それなりに頭がよい人であれば,何事に対してであれ,欠点・短所・デメリットを指摘することは簡単である.それも合理的な理由付きで.

それで,私としては,こう思うわけだ.「では,あなたがやりたいことは何?」と.「あなたがやれることは何?」と.

人が集まったからと言って物事が前に進むわけではない.前に進む意志がある人が集まることが重要だ.

この点については何も悲観はしていない.前に進む意志がある人は自然と集まるだろうからだ.なぜなら,そういう人達は互いに引き寄せ合うだろうから.

問題が起こるとすれば,前に進む意志がなくなってしまうような組織においてであろうと思われる.

ポジティブ・シンキングが大切だとは言い古されたことではあるが,前向きとか後ろ向きとかはどのようにして身に付くのだろう.成功体験と失敗体験か.あるいは教育か.