2月 052010
 

The “aspenONE V7.1″ of Aspen Technology cannot be installed into our PCs: windows 7 professional x64. The problem seems the failure of installing “SQL server 2005 backward compatibility components” during the installation process. The installer “SQLserver2005_BC.msi” in aspenONE V7.1 DVD, which is located in “\AES\aspenonev7.1dvd1\core\SQL2K5Expr”, would be for x86 (32 bit) PCs and NOT applicable to x64 (64 bit) PCs.

The X64 Package of SQLserver2005_BC.msi can be downloaded from microsoft download center. This X64 Package was successfully installed into my PC. However, The installer of aspenONE V7.1 has still tried to install the X86 Package, and failed, of course…

To solve this problem, I copied DVD to HDD, replaced the X86 Package of SQLserver2005_BC.msi by its X64 Package, and copied all the files back to DVD-R DL. As a result, SQL server 2005 backward compatibility components were successfully installed!!

Now, I can use several tools, e.g. HYSYS, on my PC: windows 7 ultimate x64. However, the installation is not completed; several error messages appear during the installation. In fact, aspen properties cannot be used…

aspenONE V7が64bit版非対応とは想定外」の続報.現在,こんな状況になっています.解決策を探るために英語サイトを色々と探したので,この情報も英語で書いてみました.あるサイトに”windows 7 x64″に問題なくインストールできたという書き込みがあるのが,実に不思議.どうしたらエラーを回避して先に進めるのか.とりあえず,HYSYSは動作しているので,この状態でSONY VAIO 30台にインストールしていくべきかどうか...

2月 052010
 

大学院教育高度化のための予算で,オーディエンス・レスポンス・システム(KEEPAD JAPANのTurningPoint ARS)インタラクティブホワイトボード(日立ソフトのStarBoard)を導入したことは既に詳報した通りだが,この予算で最も大きな買い物は,ノートパソコンだ.SONY VAIO ZとVAIO Nをそれぞれ10台と20台の合計30台購入した.これだけで総額400万円弱になる.いずれも,Windows 7 Professional x64だ.デスクトップパソコンは邪魔になるということで,ノートパソコンが選択された.VAIOにしたのは私の好みだ.

このSONY VAIOにオフィスソフトはもちろん,科学技術系のソフトウェアを導入するのだが,想定外の事態が発生した.導入するソフトウェアの候補として,Aspen Technology(アスペンテクノロジー)の統合プロセス開発環境であるaspenONE V7があったのだが,インストール作業がうまくいかない.もしやと思ってアスペンテックジャパンの友人に連絡すると,「あぁ,64bitには対応してないよ.あと一年くらいかかるんじゃないかな」とのこと.科学技術系ソフトでまだ64bit非対応とは...

でも,調べてみると,Vista x86,Vista x64,windows 7 x86での動作報告はある.それなら,windows 7 x64でも何とかなりそうなものだ.手順にミスがあったのかもしれない.