3月 062010
 

3月になって,幼稚園の年長さんがスケートに連れて行ってもらった.恐らくスケートをしたことがない園児がほとんどだろう.先生方はもちろん,付き添いを引き受けた父兄も大変だろうなと思っていたが,初スケートを体験した長男6歳は非常に楽しんだようだ.幼稚園から戻るなり,「ママ,スケート行きたい!すぐ行きたい!!」と叫んだそうだ.

対象が何であれ,折角興味を持ったなら,それに応えてやるのが親の務めというものだろう.というわけで,早速今日,土曜日に,京都アクアリーナのスケートリンクに行ってきた.今週末は京都アクアリーナのメインリンクでアイスホッケーの大会をやっているため,小さなサブリンクしか使えない.だから,本当は来週末にしたかったのだが,長男にそんな事情を分析できるはずもない.とにかく早く行きたいのだ.

ちなみに,幼児は保護者同伴でサブリンクにしか入れない.それでも,まともな大人はともかく,分別のつかないのが暴走するので,幼児をサブリンクに隔離できた方が安心できる.まあ,それでも,どうしても行きたいのだから仕方ない.

午前中は2人とも幼稚園に行っていたので,昼ご飯を食べてから京都アクアリーナに向かう.自宅から車で20分ほど.子供の飲み込みは実に早いと感心させられる.滑っているかどうかは微妙だが,ともかく,長男は1人で氷上をサッサと歩いている.

長男6歳のスケート2回目@京都アクアリーナ
長男6歳のスケート2回目@京都アクアリーナ

一方の長女は,自宅を出発する前,「行きたくない!○○ちゃんは留守番してる!」と言い張り,京都アクアリーナのスケートリンクに連行された後も,「やらない!」とごねていたが,同じ幼稚園の友達も来ていたこともあってか,一時間もすると,手を繋いで氷上を歩くようになった.その上,帰りの車内では,「今日のスケート面白かったね〜!」と実に満足そうだ.それでも,リンクに足を踏み入れるまでに一時間もかかったわけだが...

長女4歳のスケート1回目@京都アクアリーナ
長女4歳のスケート1回目@京都アクアリーナ

実際に滑ってみると,なんとかなるものだ.さらに一時間もすると,手を離して1人で歩けるくらいにまでなった.

さて,京都アクアリーナの料金だが,大人は入場料と貸靴代で1人2000円,幼児は貸靴代のみで1人400円.家族4人で計4800円だった.安くはない.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>