3月 182010
 

計測自動制御学会制御部門大会が開催された熊本から,化学工学会年会が開催される鹿児島への移動には,九州新幹線を利用した.まだ全区間開通していないため,熊本から新八代までは在来線の特急リレーつばめ,新八代から鹿児島中央までは九州新幹線つばめになる.乗り換え時間も含めて約70分.

特急リレーつばめはグレーの車体,九州新幹線つばめは白の車体で,座席は2+2の計4列なので,東海道山陽新幹線に比べて圧倒的に広い.広さだけなら,東海道山陽新幹線のグリーン車並みだろう.座席の背や肘掛け部分は木目で高級感がある.九州の特急はユニークだ.

車内放送が,日本語に加えて韓国語と中国語でもなされるのも九州らしい.

九州新幹線つばめでの新八代からは,ほとんどトンネルの中という感じだったが,時折山腹に見える桜の木が美しかった.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>