3月 202010
 

余裕をみて鹿児島空港から伊丹空港へのフライトを予約しておいたら,余裕がありすぎたので,空港のラウンジでこれを書いている.

空港へ向かう前に,鹿児島中央駅周辺で自宅向けのお土産を購入した.「ちりめん・しらす専門店 凪(なぎ)」で購入したものの他に,下記3点.

実は,これらのお土産を購入する前に自宅に電話して,彼女にお土産は何がいいかを尋ねた.「お菓子はいらないから,薩摩揚げでも買ってきて」ということだったのだが,彼女の後ろで子供が「おかしも!」と叫ぶ.そこで,薩摩揚げとお菓子を購入することにした.

薩摩揚げはどの店で購入したらよいかわからなかったのだが,鹿児島中央駅前の観覧車搭載巨大ショップに薩摩揚げ専門店が3店舗入っており,そのうちの1つ「月揚庵」に,複数のテレビ番組で紹介されたことが掲示されていたので,月揚庵にした.福袋や得々セットというのがあるらしいのだが,販売開始20分で売り切れたとのこと.

軽羹(かるかん)は300年以上の歴史を誇る薩摩の伝統菓子なのだそうだ.真っ白で特に美味しそうに見えるわけではないが,一度は食べておこうと思い,4個だけ購入した.かすたどんを売っている蒸気屋でも,軽羹を扱っているのだが,同一の店の商品ばかりでも面白くないと思い,明石家にした.

蒸気屋のかすたどんは定番の人気商品らしい.ネットを調べた限りでは,そう書いてあった.特に薩摩らしく見えるわけではないが,一度は食べておこうと思い,8個入りの箱を1つ購入した.

3月 202010
 

鹿児島滞在3日目.本日で会議は終了.鹿児島での最後の食事には,鹿児島らしく,かつ美味しいものを食べておきたいと思い,昨日訪れた「とんかつ川久」の近くにある「ちりめん・しらす専門店 凪(なぎ)」に向かう.

お店によると,大久保水産の「幸栄丸」で捕った新鮮なちりめん・しらすを使った食事を驚きの網元価格で楽しめるとのこと.新鮮な「生しらす」を堪能できるのが売りらしい.食事の他,店頭ではちりめん・しらすの他にも鹿児島の特産品が販売されている.

釜揚げしらすを基本にして色々な丼があるなかで,しらす・まぐろ丼750円をいただいた.今週,国際的にクロマグロがホットな話題だったから...

普通に美味しかったので,「ちりめん・しらす専門店 凪(なぎ)」で自宅へのお土産も買うことにした.選んだのは,ちりめんじゃこをそのまま高温プレスし,遠赤外線で軽く焼いたカルシウムたっぷりの「うすやき 花ちりめん」と,やはりカルシウムたっぷりの「鹿児島産 カンパチの骨使用 カルシウムせんべい」.凄いネーミングだが.

ちりめん・しらす専門店 凪 (海鮮丼 / 鹿児島中央、鹿児島中央駅前、都通)
★★★☆☆ 3.5

3月 202010
 

鹿児島滞在2日目.午前中は学会に参加し,午後はセッションがなかったため,鹿児島ならではの昼食を取ろうと,ネットで検索.鹿児島中央駅に近い商店街にある「とんかつ川久」の評判が良かったので,行ってみることにする.昼時は混雑しているだろうと考え,ホテルで一仕事してから13時過ぎに行ったところ,まだ店の外に行列ができていた.学会関係者も多かったと思う.そこで,13:30頃に出直す.

店に入ると,S先生がおられたので,相席にしてもらう.注文したのは,ヒレカツのランチセット800円.テーブルには,ソース,しょうゆ,ゆずの3種類が置かれていて,お好みで付けて食べて下さいとのこと.珍しい「しょうゆ」と「ゆず」でいただいた.「しょうゆ」はあっさりしていて美味しく,「ゆず」も風味が良くて美味しかった.肝心の豚カツも美味しく,これで800円ならコストパフォーマンスは高い.鹿児島中央駅界隈で食事するならお薦めだ.

とんかつ川久 (とんかつ / 都通、鹿児島中央、鹿児島中央駅前)
★★★★ 4.0