4月 012010
 

ジャーナルの特集号に投稿するため,気合いを入れて論文を書いた.今日4月1日が投稿期限だと昨年末に言われていたのに,着手したのが3月31日だから酷い.この3月は学会をはじめ出張が重なったため,ほとんど大学には来なかったことも影響している.

昨日も夕方までは重要かつ有意義な会合があり,そちらに熱中していたので,論文執筆に必要な資料を揃えてパソコンの前に座ったのは,夕方5時頃だった.そこから本気モードで論文執筆にとりかかり,9時に大学を出て帰宅.10時頃に自宅に到着し,夕食を食べて,すぐに論文執筆再開.気付いたら深夜2時頃になっていたので,シャワーを浴びる.すぐに作業再開.朝7時頃に子供たちが起きてきたので,話し相手をしながら論文執筆作業継続.8時前に朝食を食べて,栄養ドリンクを飲んで,速攻で身支度をして出勤.9時過ぎに大学到着.引き続き,論文執筆.昼食のお弁当をはさんで,午後も作業継続.途中,学生との打ち合わせなどをこなしながら,今9時になった.15分ほど前にオンライン投稿システムからの投稿手続きを完了したところだ.トータル28時間経過...

もちろん英語だが,論文を1報書くだけのことに,かなり時間がかかる.もっとスピードアップしたいものだ.そのためにも英語力をつけないといけない.