6月 012010
 

日曜日に日帰りで,滋賀県高島市の「リバーランズ角川」というキャンプ場に行ってきた.京都市街から自動車で片道90分程度.

アウトドアは好きなのだが,道具を一切持っていないのと,出掛けるのが億劫なこともあって,家族でキャンプやバーベキューに行くことはまずない.昨年の「バーベキュー@滋賀県朽木村」に引き続き,今回も,子供繋がりのアウトドア好きな家族に連れていっていただいた.子供が2人とも同じ学年で,かつ上が男の子・下が女の子なので,遊び相手としてもちょうどよい.

リバーランズ角川は有料のキャンプ場・BBQ施設・釣堀なので,炊事場やトイレなど設備が整っているのが有り難い.こんなことを言っているようでは,アウトドア派失格だが...池や川のある敷地は周囲をネットで囲まれており,子供たちを遊ばせておくのも気楽だ.

リバーランズ角川@滋賀県高島市
リバーランズ角川@滋賀県高島市

基本的にバーベキューをしにいったわけだが,リバーランズ角川では,自分で釣ったニジマスを塩焼きにして食べられる.子供たちは勿論,親も自分で釣った魚を食べた経験がないので興味津々だ.

ニジマスは,渓流を引き込んで作った池みたいなところにいる.

ニジマスのいる釣堀@リバーランズ角川,滋賀県
ニジマスのいる釣堀@リバーランズ角川,滋賀県

1000円で道具を借りて,いざ出陣.エサはイクラだ.釣りを始めて1分もすると,友人家族の長男君が大きなニジマスを釣り上げた.釣ってもらわないと商売にならないので,ニジマスたちはお腹を空かせているようだ.

しばらくして,長男6歳もニジマスを釣り上げた.が,とても小さい.その様子を見ていた人が,「それは料金いりませんからね」と声をかけてくれるほど,小さかった.

気を取り直して,エサのイクラも付け直して,再び長男が挑戦.今度は大きいニジマスが釣れた.

ニジマスを釣り上げてご満悦の長男@リバーランズ角川,滋賀県
ニジマスを釣り上げてご満悦の長男@リバーランズ角川,滋賀県

友人家族の長男君も,次々とニジマス釣り上げている.その近くで,長女4歳と友達は2人仲良く,バケツに入れたニジマスで遊んでいる.

釣り上げたニジマスで遊ぶ長女と友達@リバーランズ角川,滋賀県
釣り上げたニジマスで遊ぶ長女と友達@リバーランズ角川,滋賀県

釣り上げたニジマスはリリース禁止で,すべて購入しないといけない.一匹200円だ.次々と釣れるので,各家族6匹ずつ釣り上げたところで強制終了.バケツごと渡して,管理棟で塩焼きの準備をしてもらう.

持参した肉と野菜を焼いているところへ,内臓を取り出し,串刺しにして,塩をたっぷりとまぶしたニジマスが運ばれてきた.早速,炭火焼きにする.

釣り上げたニジマスたち@リバーランズ角川,滋賀県
釣り上げたニジマスたち@リバーランズ角川,滋賀県

ニジマスの塩焼きの管理は,W長男に任された.ところが,串をクルクルと回しているかと思えば,すぐにどこかに遊びに行ってしまう.そんなこんなで,最初の塩焼きはかなり焦げている.

焼きすぎた?ニジマスの塩焼き@リバーランズ角川,滋賀県
焼きすぎた?ニジマスの塩焼き@リバーランズ角川,滋賀県

多少の焦げ付きなんて気にもせず,みんなでニジマスの塩焼きにかぶりつく.シンプルな塩味で,非常に美味しかった.

ニジマスの塩焼きにかぶりつく長男長女@リバーランズ角川,滋賀県
ニジマスの塩焼きにかぶりつく長男長女@リバーランズ角川,滋賀県

午後5時まで,子供たちは,虫を捕まえたり,川でビショ濡れになったりと,全力で遊んでいた.美しい自然の中で遊ぶのは実に気持ちがいい.

男子2人で川遊び@リバーランズ角川,滋賀県
男子2人で川遊び@リバーランズ角川,滋賀県

ありがとうございました.