8月 082010
 

N先生家族と一緒に出掛けた海水浴旅行で,どちらの家でもカブトムシを飼育しているということが判明した.我が家の長男7歳がカブトムシを採りに行きたがっていると話すと,近所の公園にカブトムシがいっぱいいるから採りにおいでよということになり,この日曜日に押し掛けさせていただいた.

カブトムシを捕まえるには少し時期が遅く,昼間でも木にいっぱいカブトムシがいるというような状態ではなかったが,樹液を求めて集まるカナブンの大群を見付け,また其所此所にカブトムシの死骸も見付けた.

カブトムシ採りでカナブンの大群を発見@京都
カブトムシ採りでカナブンの大群を発見@京都

改めて夜に出掛ける気合いもないため,帰省するN先生宅のカブトムシを逃がしたところで,それを改めて当家の長男と長女が捕まえるというストーリーでカブトムシ採りを実行した.我が家にもカブトムシ8匹(当初11匹から3匹死亡)がいるため,これ以上は飼育する余裕がないのだが,長男の希望で,結局,オス2匹とメス2匹の計4匹を持って帰ることに.

追加されたカブトムシたち
追加されたカブトムシたち

それにしても,蚊が凄かった.ジーンズをはいていったため,足は大丈夫だったが,顔や手を10箇所以上刺され,酷いことになった.他の大人も子供も刺されまくりで,特に巻き添えを食った形のN先生家族には申し訳ないことになった.

しばらく,公園で遊んだ後,昼食を一緒に食べ,そこで別れた.我々は自宅へ戻る途中に,セブン-イレブン ポケモンスタンプラリー2010に参戦.帰る途中に次々とセブンイレブンに立ち寄り,最後の8個目として,二条城近くのセブンイレブンで,ゾロアークのスタンプを押して完成.長男と長女はこれにも大喜びだ.

最後に図書館によって帰宅.

8月 082010
 

海鮮居酒屋 あらんどろん」での懇親会の後,2次会に連れて行っていただいた.

タクシーで周囲に店がなさそうな地域に向かう.暗い路地に一際明るく光る店が「活海酒」だ.大きな水槽があり,店の前には,沢ガニの入ったケースも置かれていた.これも注文できるとのこと.

2階に上がり,座敷に座り,まずはドリンクメニューを見る.愕然とする.な,なんと,ロマネ・コンティの年代物がワインリストに.1400000円.居酒屋風の店に,なぜ.初めて見たかも...

とりあえず,お薦めの日本酒を注文する.すぐに,お通しが運ばれてきた.再度,愕然とする.鰯のマリネや煮魚など,どう見ても一品料理だ.こんなのがお通しで出てくる店なんて行ったことがない.

馴染みの先生に聞くと,オーナーがフランス料理の修業を積んだ方だとか.なるほど.それで,エスカルゴなどフレンチなメニューが並んでいるわけだ.

ここ「活海酒」では,いわしの刺身や餃子など色々なものをいただく.いずれも美味しい.

しばらくして,穴子の刺身が登場した.穴子は大好きなのだが,刺身は初めて見た.薄く切られた身が,大皿に綺麗に並べられており,それを氷水で締めていただく.これも美味しかった.しかし,これだけではない.この刺身が登場する前に,穴子の一部が小さな器に入れられて,私の前に運ばれてきた.「もう今夜は眠れませんよ」という言葉と共に.運ばれてきたのは,穴子の心臓.これも初体験だ.凄く小さくて,器の中でピクピクと動いている.味はよくわからなかった.

初めてのもの尽くしの素晴らしい体験をさせていただいた.皆様,ありがとうございました.

活海酒 居酒屋 / 薬院大通駅赤坂駅桜坂駅
★★★★ 4.0