8月 082010
 

N先生家族と一緒に出掛けた海水浴旅行で,どちらの家でもカブトムシを飼育しているということが判明した.我が家の長男7歳がカブトムシを採りに行きたがっていると話すと,近所の公園にカブトムシがいっぱいいるから採りにおいでよということになり,この日曜日に押し掛けさせていただいた.

カブトムシを捕まえるには少し時期が遅く,昼間でも木にいっぱいカブトムシがいるというような状態ではなかったが,樹液を求めて集まるカナブンの大群を見付け,また其所此所にカブトムシの死骸も見付けた.

カブトムシ採りでカナブンの大群を発見@京都
カブトムシ採りでカナブンの大群を発見@京都

改めて夜に出掛ける気合いもないため,帰省するN先生宅のカブトムシを逃がしたところで,それを改めて当家の長男と長女が捕まえるというストーリーでカブトムシ採りを実行した.我が家にもカブトムシ8匹(当初11匹から3匹死亡)がいるため,これ以上は飼育する余裕がないのだが,長男の希望で,結局,オス2匹とメス2匹の計4匹を持って帰ることに.

追加されたカブトムシたち
追加されたカブトムシたち

それにしても,蚊が凄かった.ジーンズをはいていったため,足は大丈夫だったが,顔や手を10箇所以上刺され,酷いことになった.他の大人も子供も刺されまくりで,特に巻き添えを食った形のN先生家族には申し訳ないことになった.

しばらく,公園で遊んだ後,昼食を一緒に食べ,そこで別れた.我々は自宅へ戻る途中に,セブン-イレブン ポケモンスタンプラリー2010に参戦.帰る途中に次々とセブンイレブンに立ち寄り,最後の8個目として,二条城近くのセブンイレブンで,ゾロアークのスタンプを押して完成.長男と長女はこれにも大喜びだ.

最後に図書館によって帰宅.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>