9月 072010
 

同志社大学で化学工学会秋季大会が開催中だ.これに先だって,東京の大学院生からメールをもらった.京都に行くので話がしたいと.その行動力に敬意を表し,初日のセッション終了後であれば時間が取れると返事し,一緒に食事をすることにした.いかにも京料理という店でも良かったのだが,プラハ出張で肉ばかり食べて帰ってくることも想定し,旬の野菜を食べさせてくれるレストランを予約しておいた.「焼野菜 五十家」だ.

開店6時に予約しておいたが,10分程前に店に到着してしまった.ドアも何もない店なので,そのまま店内に突入し,「すみません.早くきすぎました」と言うと,快くカウンターに座らせてもらえた.とりあえず,生ビールを注文する.なんと言っても,京田辺で9月の国内最高気温を塗り替える暑さだ.冷たいドリンクでスッキリしたい.

お勧めは,店名の通り,焼き野菜だということで,タマネギやカボチャなど,色々と注文した.日本酒や焼酎も飲み,最後にごはんものも注文して,いつものように,もう飲めません,食べられませんという状態で,2人で8000円弱.美味しい野菜もいっぱい食べられたし,大満足だ.

焼野菜 五十家 (和食(その他) / 京都市役所前駅三条駅三条京阪駅

夜総合点★★★★ 4.0

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>