10月 062010
 

タイトルの通り,E-FRITのメジャーバージョンアップを実施しました.最新版 E-FRIT version 2.0 を直接的PID調整法 E-FRIT 公式サイトにて公開しています.是非,ご利用下さい.

今回の改良により,重みパラメータλを1に固定しながら,実用的なPID/PI-D/I-PD制御パラメータが導出できるようになりました.これで,ユーザが与えるべきパラメータは,希望する整定時間のみとなります.なお,ここで「実用的」というのは,小河法に基づく調整結果とほぼ同等の結果がE-FRITで得られるという意味です.運転データだけを利用するPID調整法として,極めて実用的な方法に仕上がっています.

さらに,産業応用事例を積み重ね,完成度を高めたいと考えていますので,是非,実プラントで活用していただき,成功した場合も,期待通りの結果が得られなかった場合も,開発者までご連絡いただけましたら幸甚です.

よろしくお願いいたします.

  One Response to “直接的PID制御パラメータ調整法 E-FRIT メジャーバージョンアップ”

  1. 使用説明書(Quick Start)を英語化していないのが問題ですが,とりあえず,英語版サイトも作成しました.

    http://e-frit.chase-dream.com/index-ENG.html

    M-fileを見れば使い方はわかるので,問題ないでしょう.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>