11月 052010
 

伊丹→成田→ワシントン→プロヴィデンスという経路で,本日,コネチカット州グロトンに到着.

ワシントン(Washington Dulles DC, IAD)で入国したのは初めてだが,ワシントンが最終目的地の人と,さらに乗り継ぎがある人とで,入国審査場が異なることを初めて知った.良いシステムだと思う.さらに驚いたのは,ワシントンでバゲッジクレイムに行くと,既に荷物がターンテーブルから下ろされ,整然と並べられていたことだ.かなり速い.

今回は,スカイチームからスターアライアンスに鞍替えして,初めてのアメリカ出張になる.北米路線で初めて全日空(ANA)を利用したと思うが,流石に日系のキャリアだけあって,機内食(味噌カツ定食を食べた)も美味しい.昨年のハワイ旅行ではノースウェスト航空(デルタ航空)を利用したが,一年以上たった今でも彼女が「機内食がとんでもなく不味かった」とこぼしているのとは対照的だ.

プロヴィデンス空港からグロトンまではレンタカーを利用した.Hertz #1 Gold Club会員のため,レンタカー会社のカウンターで手続きする必要すらない.空港に到着したら,そのまま駐車場へ.用意されている車を確認し,そのままI-95へ.ハワイでマスタング・コンバーチブルに乗って以来,久しぶりのレンタカー利用だ.プロヴィデンスからグロトンまでは約50分.ひたすらI-95を走るだけ.65mile/hでオートクルーズを設定したら,後は何もすることがない.極めて退屈なドライブだ.

明日と明後日はファイザーの研究所を訪問する.