11月 122010
 

ソルトレイクシティ滞在

米国東海岸のグロトンに2泊滞在し,ファイザーの研究所を訪問した後,AIChE Annual Meetingに参加するため,ソルトレイクシティに移動してきた.

前回,2007年11月にソルトレイクシティを訪れたのも,やはりAIChE Annual Meeting参加のためだった.そのときは,日曜日に,Mormon Tabernacle Choir(モルモンタバナクル聖歌隊)Temple Squareの日本語ツアーパイプオルガン(The Salt Lake Tabernacle Organ)のリサイタルを経験し,さらに,NBA Utah Jazz vs Cleveland Cavaliersの試合を観戦した.今回は,日曜日の夜にソルトレイクシティに到着し,そのまま金曜日まで会議のため,基本的に何もしていない.

宿泊しているホテルも前回と同じSalt Lake Plaza Hotel at Temple Squareで変わり映えしないのだが,今年の方が寒い.雪も降った.

モルモン教の総本山Temple Square@ソルトレイクシティ
モルモン教の総本山Temple Square@ソルトレイクシティ

The Gatewayでショッピング

学会は朝8:30に始まり,夕方18:00頃まで続く.素人は昼休みがあるだろうと思うところだが,ない.午前の一般セッションが終わると,11:15から12:15まで特別講演があり,12:30から午後のセッションが始まる.欲張りに講演を聴こうとすると昼食時間が取れないため,連日,昼食抜きかベーグルをかじるくらいで過ごした.

それでも,夕方以降は時間がある.その時間のほとんどをショッピングに費やした.

その名の通りTemple Squareに隣接するSalt Lake Plaza Hotel at Temple SquareはNBAユタ・ジャズのホームであるEnergy Solution Arenaにも近く,その先にThe Gatewayという屋外型のショッピングモールがある.アメリカの典型的なショッピングモールで,GAP, Old Navy, Banana Republic, J. Crew等々,どこにでもあるアメリカンカジュアルのショップなどがズラリと並ぶ.もちろん,Victoria SecretやFootLockerなども.

なお,ブラブラとウィンドウショッピングすればよいわけではなく,いつものように,ミッションが課せられている.彼女の服と子供たちの服だ.

アバクロ(Abercrombie & Fitch)の激安セール

まず,彼女のパーカーを探しに,アバクロ(Abercrombie & Fitch)に向かう.店員さんが”Hi, how are you?”と声を掛けてきたら,”Good. Thanks.”と短く答えて,手に持っている紙の束を見せる.ウェブサイトの情報をプリントアウトしたもので,購入すべき服の情報がすべて記載されている.今回の最重要ミッションであるパーカーはすぐに見付かった.定価60US$(約5000円).ちなみに,同じものを日本で買うと10000円を超える.ほとんどボッタクリだと思うが,円高の今,アメリカで買えば非常にお得だ.

時間が限られているので,毎日,少しずつ購入する.リクエスト通りのものが店にないときは,写真付きのメールで別の候補を連絡してもらう.

パーカーの次はTシャツだ.定価30US$(約2500円).ちなみに,同じものを日本で買うと5000円を超える.衝撃的な高価格だ.

しかし,これで驚いていてはいけない.アバクロ(Abercrombie & Fitch)のセール対象品の中に,「表示価格からさらに50%OFF」というものがある.リクエストにはなかったのだが,赤色のTシャツを追加で購入した.このTシャツも定価は30US$(約2500円).しかし,購入価格は7.95US$(約660円).安い! 無茶苦茶,安い!! まるで,OLD NAVYじゃん!!!

アバクロ(Abercrombie & Fitch)のTシャツが1000円で買えるなら,いくつか買っておこうと思い,自分用のTシャツ(長袖と半袖)も計4着購入した.9.45US$, 12.45US$, 12.45US$, 18.00US$で合計約4300円.1つだけ高いのは,「表示価格からさらに50%OFF」になる前に買ったため.しかし,この状態になると,凄い勢いで商品がなくなる.思わぬところで,毎日少しずつ購入していたのが役立った.

隣にAbercrombie Kidsがあるのだが,こちらはあまり安くなっていなかった.

ホリスター(Hollister)のセール

ホリスター(Hollister)でも,まずは,彼女のパーカーとセーターを探す.いや,店員さんに探してもらう.パーカーは39.95US$を30US$で,セーターは39.95US$をそのままで購入した.

定価で言うと,パーカーはアバクロ(Abercrombie & Fitch)が60US$でホリスター(Hollister)が40US$,Tシャツはアバクロ(Abercrombie & Fitch)が30US$でホリスター(Hollister)が20US$といったところ.おおよそ,アバクロ(Abercrombie & Fitch)がホリスター(Hollister)の1.5倍になっているようだ.

ところが,今回はアバクロ(Abercrombie & Fitch)が「表示価格からさらに50%OFF」状態のため,場合によっては,アバクロ(Abercrombie & Fitch)の方が安い.

Abercrombie & FitchとHollisterで買い漁る@ソルトレイクシティ
Abercrombie & FitchとHollisterで買い漁る@ソルトレイクシティ

OLD NAVYのセール

子供服は,いつもの通り,OLD NAVYだ.GAP系列のブランドだが,とにかく安い.アメリカに住んでいたときは,自分の普段着もよく買っていた.

長男7歳と長女5歳にダウン・ベスト,各14.75US$.パーカー10US$,Tシャツ6US$,ワンピース19.5US$,ジーンズ19.5US$と,まあ,こんな感じ.半額のものが多い.

毎日,調子よく買い物をしていたら,凄い量になってしまった.さて,この大量の服をどうやって持ち帰るか.もちろん,抜かりはない.キャスター付きのお土産専用バックをスーツケースに入れて持参している.