11月 152010
 

今回のアメリカ出張では,まず,コネチカット州グロトンにあるファイザー社の研究所を訪問するために,次に,ユタ州のグレートソルトレイクに浮かぶアンテロープ島州立公園を訪問するために,Hertzでレンタカーを借りた.

1つめのレンタカーは,ロードアイランド州のプロヴィデンス空港からグロトンのホテルまでの往復が目的で,搭乗者は自分一人だけだったので,コンパクトカー(Compact)を利用した.予約では,車種は”Chevrolet Cobalt または同クラス車”であり,フルカバレッジで3日間のレンタル料金が240.78US$だ.

実際に借り出したのは,NISSAN VERSAという車.見た目からして,いかにも安い車だが,オートクルーズを65mile/hで設定し,ひたすらI-95を走ったところ,直進性の貧弱さが気になった.どうも走りに安定感がない.ちなみに,日本で普段乗っているのはマツダのアテンザ.

NISSAN VERSA@コネチカット州グロトン
NISSAN VERSA@コネチカット州グロトン

2つめのレンタカーは,ソルトレイクシティのマリオットホテルで借り出し,グレートソルトレイクに浮かぶアンテロープ島州立公園を訪れるのが目的で,搭乗者は5人だったので,フルサイズカー(Full Size)を利用した.予約では,車種は”Chevrolet Impala または同クラス車”であり,フルカバレッジで1日間のレンタル料金が101.55US$だ.

実際に借り出したのは,TOYOTA CAMRYという車.先のNISSAN VERSAと比べると,車格が異なるのが一目瞭然で,内外装共にレベルが違う.オートクルーズを65mile/hで設定し,ひたすらI-15を走ったが,やはり安定している.アメリカでホンダ・アコードと人気を二分するトヨタ・カムリだけのことはある.

TOYOTA CAMRY@グレートソルトレイクのアンテロープ島州立公園
TOYOTA CAMRY@グレートソルトレイクのアンテロープ島州立公園

今回は2回もレンタカーを利用したが,Hertz #1 Gold Club会員のため,レンタカー会社のカウンターで手続きする必要がなく,駐車場に用意されている車を確認し,そのまま乗り込むだけ,返却も駐車場に置いておくだけなので非常に楽だった.お勧めのサービスだ.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>