11月 172010
 

今回のアメリカ訪問(グロトンとソルトレイクシティ)で,ANAマイレージクラブの「プラチナサービス」の要件を満たし,事前プラチナサービスが提供される状態になった.8月に「ブロンズサービス」に到達してから約3ヵ月.これで,ANAスーパーフライヤーズカードへの切替ができるようになった.ちなみに,「ダイヤモンドサービス」には到達できる気が全くしない...

もちろん,ANAのウェブサイト(ANA SKY WEB)の色もプラチナに変わった.プラチナというか,青だけど.

ブロンズサービスの画面@ANA SKY WEB
ブロンズサービスの画面@ANA SKY WEB

プラチナサービスの画面@ANA SKY WEB
プラチナサービスの画面@ANA SKY WEB

ところで,米国内で利用したユナイテッド航空のフライトマイルが中途半端にしか加算されていない.全く加算されていなければ,処理がまだなのだと納得できるが,一区間のみ加算されていて,残りは全滅.ボーディングパスの表記を見て怪しかったので,ゲートで確認したのに,このざまだ.「きちんと登録されているから大丈夫」って,大丈夫じゃないやん!

つくづく,日本人の仕事は丁寧だと思う.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>