12月 122010
 

日曜日の昼,長男7歳と長女5歳は楽しみにしていたクリスマス会に出掛けるというので,彼女と二人でランチへ.二人で食事をするのは凄く久しぶり.

子供の送迎もあるので,自宅から遠くないところで,彼女が行きたいというフランス料理店RACINE(ラシーヌ)にした.上七軒がおわる北野天満宮東門前の交差点に,2009年夏にオープンした小さなフランス料理店なのだが,奥様集団の評判が非常に高い.予約を取るのも難しいそうで,実際,今日のランチも予約のみで満席だった.

店は夫婦で切り盛りされていて,カウンター4席とテーブル6席の計10席.12時前にお店に行くと,一番乗りだった.ランチメニューは,Menu A(1050円),Menu B(2100円),おまかせコース(3500円)の3種類.彼女が昨夜に友人と食べ過ぎたということなので,Menu Bを選んだ.オードブル,メインディッシュ,デザートを3種類の中から選ぶプリフィクスだ.その他に,スープ,パン,ドリンクがつく.

オードブルに選んだパテ,聖護院かぶらのスープ,メインディッシュに選んだ白身魚(鯛だったか?)のポワレ,自家製のパンとどれも美味しい.しかし,一番感激したのは,デザートに選んだクリームチーズのソルベといろんなベリーのソース.これは絶品.最後に紅茶をいただいて,ご馳走様.彼女はすべて別のものを選んだが,非常に美味しいと満足していた.

価格も良心的で,小さなお店であるが故に落ち着ける雰囲気で,サービスも行き届いており,気取らずに楽しめる素晴らしいフランス料理店だ.一度,ディナーでも利用してみたい.

RACINE フレンチ / 北野白梅町駅

昼総合点★★★★ 4.0