3月 052011
 

2月下旬になると,これまで静かにしていたカブトムシの幼虫たちが,カサコソと動くようになった.遂に冬眠から目覚めたようだ.幼虫も室内で飼っているため,冬眠が終わるのも早いのだろう.しばらく放置しておくと,昆虫マットの表面に糞が目立つようになった.そろそろ,カブトムシの幼虫20匹の糞掃除をしないといけない.

というわけで,工場見学へ出掛ける前に,糞掃除を実施した.コバエシャッター(大)2ケースの昆虫マットとフンを,スプーンですくい,篩で分ける.予想以上に糞が多い.そのぶんだけカサが減るので,新しい新型ビートルマットを追加する.作業は以前書いた「カブトムシとクワガタムシ(14) 幼虫34匹の糞掃除: 誰か欲しい?」とほぼ同様.所要時間は1時間ほど.

これまでの糞掃除と同様,「○○ちゃんも手伝う」と言って長女が手伝ってくれるのだが,ケースの外に昆虫マットをこぼしてしまう.その掃除が面倒なので,むしろ時間がかかる.それでも,一緒にスプーンを持って,せっせと篩に昆虫マットとフンをすくいだす.

今回は一緒に糞掃除をした長男が,また小学校に持っていきたいという.今回は,幼虫が蛹になる前に,一匹ずつペットボトルなどに移して,蛹化や羽化を観察したいと考えているので,うまくできたら,それを小学校へ持っていくといいと答えた.楽しみだ.それまでは,ひたすら糞掃除.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>