4月 162011
 

担当している京都大学工学部工業化学科一回生を対象とした基礎情報処理演習の初回講義で,出欠確認するついでに,簡単なアンケートを実施した.WindowsやLinuxの使用経験に加えて,在学中の目標,将来の夢,そして自由記述.毎年尋ねている内容だ.

ここでは,京大新入生が答えてくれた「将来の夢」を紹介してみよう.私が担当しているのは工業化学科一回生の半数で,約60名×2クラスの約120名が対象となる.

圧倒的に多かった夢は何か.それは,研究者や技術者になることで,計61名.ほぼ学生の半数に相当する.もちろん,技術者と書いた学生よりも,研究者と書いた学生の方が多い.研究者や技術者としか書いていない学生がいる一方で,具体的な分野も書いてくれた学生もいる.例えば,環境が6名,薬・医療が5名,化粧品開発が2名などだ.その他,車関係や脳科学を化学から攻めるという回答もあった.頼もしい.

そして,お決まりのノーベル賞.これは4名.例年と比較して,多くも少なくもない気がする.是非,実現してもらいたい.

研究者や技術者以外でなりたいものとなると,数が一気に減る.起業家が5名,教育者が3名,大学教授が2名,その他に弁理士や総理大臣など.自分が世の中を変えてやるという気概を持つ学生が少数でもいてくれるのはとても嬉しいことだ.起業家と書いてくれた学生以外にも,世界を変える,難民をなくすなどと答えてくれた学生もいる.是非,自分の夢を叶えると共に,世界を良い方向に動かして欲しい.本気でそう思う.

総理大臣と答えてくれた学生には,「フラット化する世界」に引用されていたビル・ゲイツとジョン・ドーアの言葉を送ろう.理系が政治家を目指すのも良いことだ.

「中国人は危険を冒すのが平気で,重労働が平気で,教育がある.中国の政治家と会うと,みんな科学者かエンジニアだ.数字の話ができる-『政敵が困るような気の利いたジョークはないか』なんて話はぜったいにしない.知的な官僚社会だね」

(ビル・ゲイツ)

「中国の指導者層と話をすると,みんなエンジニアなんだ.だから呑み込みが早い.アメリカ人はだめだ.みんな弁護士だからね」

(ベンチャー投資家ジョン・ドーア)

世界を変える,難民をなくすと答えてくれた学生の他にも,より謙虚に,人の役に立つ,何かしら世界貢献できればという夢を書いてくれた学生が10名ほどいた.これも非常に嬉しい.なかにはもっと具体的に,子供が持っている可能性を生かしてあげられるような社会を作ることと書いてくれた学生もいる.日本の未来は明るいと思える.

また,有名になる,名を残すという夢を2名が書いてくれた.総理大臣やノーベル賞というのも,この範疇に入るのかもしれない.これらの学生には論語から孔子の言葉を贈ろう.

子曰,不患人之不己知,患己不知人也.

子曰わく,人の己を知らざるを患(うれ)えず,人を知らざるを患う.

(論語,学而第一の十六)

社会に貢献して,その結果として有名になるのは素晴らしい.しかし,有名になることそのものが夢や目標だというのは本末転倒しているように感じる.

毎度のことだが,釘を刺しておきたい夢もある.それは,労働所得も不労所得もひっくるめて,金持ちになるという夢だ.ここには,不自由のない生活,いい仕事につくといった夢も含まれる.単刀直入に言うが,そんなものが夢だと言っているようでは,人間がしょうもなく見える.やめておいた方がいい.金持ちになるという夢については,「学生に人生の夢を聞いてみた: 金儲けは人生の目的に値するか」に詳しく書いたので,ここで述べるのは控えるが,一度リンク先を読んでおくといいだろう.もちろん,私の勝手な想いであるという前提で.どのような考え方をするかは本人の判断で決めるべきことだ.

この他,大手企業の会社員,安定した人生・生活という回答もあった.ここまで来ると,もはや夢と言えるのかどうか甚だ疑わしい.京都大学に入学できるような学生が,そんな自己中心的で保身的な発想しかないというのは嘆かわしい.ただ,受験勉強に明け暮れ,大学合格だけを目標に生きてきたのだとしたら,そのような高校生活を終えたばかりの学生に大志を抱けと要求するのも酷な話だ.晴れて大学生となった今この機会から,大志を抱く人物になってもらえるかどうか.そこに大学が人材養成機関としての存在価値があるかどうかがかかっている.学生の責任と同時に,大学の責任でもある.

上記以外に個性的な夢もあったのだが,およその傾向はこれで掴めるだろう.

ただ最後に,残念な事柄についても言及しておくべきだろう.白紙のアンケートを提出した学生が2名いることだ.彼らが今のような未熟な精神または能力のまま働くようになったとして,いやそれ以前にでも,正直,一緒に何かしたいとも,何かできるとも思えない.基礎情報処理演習では語りかけるが,本人に変わる気がなければ,将来,私との接点はないのかもしれないなと思う.類は友を呼ぶとは,そういうことを言っているのだろう.

新入生に言っておきたい.しょうもない人生を送るなよ.そのためには,今この瞬間を大切にしろ.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>