5月 082011
 

この発言,誰のものだと思いますか?

細木数子ではありません.地獄に堕ちるわよとまでは言っていませんし...

実は,小学生が同じ塾に通う同学年の子に言ったそうです.私が直接聞いたわけではありませんが,子供が中学受験する予定だという友人から聞きました.「家族で○○旅行に行くんだよ」と話しかけられて,それに対する返事が「○○旅行?そんなの行ってたら成績悪くなるわよ!」です.ちなみに,6年生ではありません.

人様の家庭のことに口出しするのもどうかとは思いますが,しかし,「○○旅行?そんなの行ってたら成績悪くなるわよ!」と口にするような子供って可哀想すぎませんか.もはや子供でないというか,精神を病んでいそうです.将来,幸せになってくれるとよいのですが...

親は一体何を考えているのでしょうか.有名中学に入れて,有名高校に進学させて,医学部か東大に入学できれば,子供の人生はバラ色だと思っているのでしょうか.あるいは,子供の人生はともかく,自分の無念を子供に晴らさせようということなのでしょうか.いずれにせよ,時代錯誤ではないかと思います.

そのような家庭では恐らく,子供は親から「○○点の子」として評価されているのでしょう.何点を取ろうとも大切な我が子ではなく,90点なら良い子だけど,70点なら不出来な子だと,そんな子を生んだ覚えはないと.だから,「成績悪くなる」ことは,その子にとっては極めて重要な問題なわけです.だからこそ,同じ塾の友達にも心から忠告してあげているのでしょう.もしそうなら,親としては最低ですね.

でも,こういう境遇の子供が例外的だとは思えません.物凄い数の子供が,こんなふうに勉強しているのだと思います.可哀想ですね.

仮に,家族旅行よりも成績が大切という価値観のまま,そういう子供たちが東大などに行って,官公庁や大企業の幹部候補として社会に出て行ったり,医者や弁護士になったりするとして,日本はまともな国になるのでしょうか.かなり怪しいように思います.

もうそんな時代じゃないんだよと言ってあげたい.

いや,私の意見が時代錯誤なのかもしれません.もしそうなら,時代錯誤で構いません.私の意見が少数派なのかもしれません.もしそうなら,少数派で構いません.意見を変える気にはなれません.