7月 032011
 

今年は,ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)10周年記念ということで,様々なイベントをやっている.ベッキーが出ているUSJ10周年のCMを見たことがある人も多いだろう.そう.ウォ,ウォウ,ウォーウ,グッキー!ってやつだ.ちなみに,私は振り付けを覚えている.というか,昨日,セサミストリートのハッピーサプライズで叩き込まれた.

セサミストリートのハッピーサプライズ@ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)
セサミストリートのハッピーサプライズ@ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)

先月,子供の入場料が無料になるというスペシャル企画に惹かれて,ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)に超久しぶりに行き,ついでに年間パスを購入した.これから一年間,月一回はUSJ詣でをする予定だ.そんなわけで,昨日,2回目のUSJに行ってきた.7月生まれの長男7歳がBirthdayシールを胸に貼っていると,スタジオ内の至るところで,「わぁー,お誕生日だぁ!おめでとう!」とスタッフが声をかけてくれる.”Hey! Give me five!!”みたいなノリで,ハイタッチをしてくれるスタッフも.初めて見たウォーターワールド(Water World)のショーでは,その大迫力にすっかり魅了された長男が,ショー終了後に出演者(外国人)のところに駆け寄って,ハイタッチをしてもらったのだが,そのときにも”Happy Birthday!”と言ってもらったと,自慢げにニコニコしながら戻ってきた.テーマパークって凄いなと改めて感心した.

さて,本題.

昨日,そのユニバーサルスタジオジャパン(USJ)でビデオカメラを紛失した.どこかに置き忘れたらしい.帰宅してから気付いたので,ダメ元で,今朝9時過ぎに電話をかけて事情を説明した.どのようなビデオカメラか,何が写っているかなど,色々な質問に答えて,「ご心配でしょうから,お調べして,こちらから連絡させていただきます」ということになった.しばらく待っていると,「PANASONIC製のビデオカメラが届けられていました.セサミストリートのハッピーサプライズが写っています」との電話があった.丁重にお礼を述べて,着払いで宅配を依頼した.

こういう遺失物がきちんと持ち主のところに戻るところというのは,本当に素晴らしい.やっぱり日本,日本人,日本のテーマパークは凄いぞ!

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>